ARTICLE PAGE

禁断のラテックス 【インプレ編】



沼の底の沼



翌日・・・


大丈夫だ、暴発してない。

さぁテストライドに行こう!!

DSC00733 copy

乗った瞬間の感想は「乗り心地がどえらいええ!

Rairも乗り味のいいチューブなのですが、もう全然違いますね(笑)


タイヤの銘柄を変えたかのような変化。
チューブがこんなに影響してたんだ!



GP4000は固めの乗り味なのですが、ラテックスを導入してPRO4っぽい乗り味になりました。

それにも関わらずGP4000のしっかり感も残してる。すごい!!

GP4000とPRO4の欠点を同時解決したような感じ。

空気が抜けやすいのが欠点ですが、これは一度試してみて欲しい。

DSC00735 copy

少し飛ばす。うん、転がりがいい。
路面でピョンピョン跳ねて損失してた感がなくなった。


午後は犬山まで・・・。
特に帰り、追い風にのって35km/hくらいで走行しているとき

どんどん速度が伸びる。PRO4の25cの感覚と似てる。
それでいてタイヤがしっかりしてるので怖さがない。

これ、すごいぞ!!


翌日起きて、触ってみるとんんんん????
少し抜けてない?なんちゃってスローパンク????


昨日2発ぐらいヤバイ音はしていたけど、スロパンなら抜けきってるはず・・・
んぅ〜謎だねw


空気の抜けは想定内として、あとは耐パンク性がどうなることやら
何百キロと走る場合は空気の補給するか、出発時に多めに入れておくべきかもですね!


0 Comments

Leave a comment