ぴなたんに乗って

道を走るのが好き

今の愛車問題  


誰にだって問題はある。
けど、その問題を見て見ぬふりをすると実走中に無駄に気を使う事になる。

取り敢えず、今の問題をまとめ解決策を検討してみよう。


1・ポジション問題

1・ステム長問題

今の愛車には70mmのステムが付いている。
フレームが今の身長のベストサイズより一回り大きいからだ。
以前は110mmだった。
しかしステムを短くするとデメリットも存在する。
それは、ハンドリングがクイックになり直進安定性が損なわれること
直線はもちろんコーナーでもシビアになるため気を使う。
そのため90mmのステムを買おうかと考えている。
下ハン持った時に狭く感じるし。

2・ハンドル角度問題

明らかにハンドルの角度がおかしい。
ハンドルを変えてから手のひらが痛くなる頻度が高まった。
以前は限りなく0だったのに。もう少し下向きにしたほうが良さそうです。

3・スペンサー問題

以前は一番高いポジションにしていたのだが空気抵抗等を考慮して半分以下まで下げた。
すると下ハンで漕ぎやすくなったのと同時に、身体が酷く疲れるようになった。
それに前が見難くなったため、首が痛くなる。
どうなんだ?落差とかは捨てて元に戻すべきか?


2・サイコン関係問題


1・Edge800j電波干渉問題

僕はキャットアイのサイコンとガーミンを併用している。
なぜなら普段使いにガーミンは必要ないから。
それにガーミンは急にトラブルことがあるからだ。
ただ電波の問題でEdge800jの速度表示が安定しない。
恐らくサイコンが密集しすぎてるからだと思う。
解決にはアクセサリーアダプタを使うことになる。
どのメーカーがいいんだろう?

2・Edge800j充電できない問題

今はガーミンの純正マウントを利用している。
装着感等も問題ないのだがモバイルバッテリから充電するときに不便だ。
ツライチになっているためUSBが入るクリアランスがないから。
これを解決するには先述したアダプタを使うか、Barfryの一つ前のモデルを使うことで解決できるらしい。
長距離でもナビ機能は使わないけど、GPSログが取れないのはモチベが保てない・・・

3・モバイルバッテリー問題

僕はかつて大容量モバイルバッテリーを持ち歩いてた。
ただ如何せん重い。そこでネットで評判のAnkerの3000mmのモデルを導入した。
Edge給電しようとハンドルバーに固定したのだが落下して行方不明。
ググってみるとトップチューブ下に固定して給電する方法がオススメらしい。
トピークのフュエルタンクとかいうバックもあるけど傾いてくるため鬱陶しかったりする。


さぁ、どうしよう?

取り敢えずハンドル周りを弄ってみようか。
ガーミン問題はその後になりそうですね。

なんせ完璧な装備を目指したところで走りに行かなきゃ意味無いですから。
とりま走れってことです。


話はそれから。

category: ひとりごと

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pinapha.blog.fc2.com/tb.php/48-03ae725e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)