ぴなたんに乗って

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

小さなサイクリング 〜半田編〜  

IMG_5682.jpg

半田まで小さなサイクリングしてきました!





自転車に乗る情熱とは??
そんなことを考えながら自転車と付き合っている。

ロングライドする気概もないし…
トランポするのも面倒だし‥
かといって乗らないのも違うとおもうし‥


クルマと違って自転車は乗り出すまでが面倒くさい。
あの頃は何とも思ってなかったのに…なんでだろう?

※こういう事を書くと自転車という趣味に熱くなってる方に水を差すことになりかねないので良くないのではないか?とも感じています。しかし同じような悩みを抱えてるサイクリストがいるのではないかと思っているので、心の移ろいは素直に書くことにしていますのでご理解ください。


IMG_1418.jpg

バーテープを巻き替え、ポジショも適当に…そしたら結構いい感じ。
唐突に早起きして家を飛び出した。

AM3時から走るとかだいぶ久しぶりのような気がする。
2014年とかはこのくらいの時間からよく走っていた。
そんなこともあって当時の情熱を思い出したり…

熱田‥名和‥阿久比‥半田‥

IMG_5627.jpg

半田到達!! はや〜いAve18km/h

IMG_5632 copy

中埜産業の敷地なんだとか。
Googlemapだけじゃわからない。

IMG_5635.jpg

半田赤レンガ建物に向かおうと路地に入ったら紺屋海道の案内がありました。

IMG_5636.jpg

IMG_5637.jpg

言われなければ普通の路地ですが人々の生活が息づくいい道です。
一応、沿線に紺屋海道についての案内板もありました。

IMG_5641.jpg
[半田赤レンガ建物]

かつてカブトビールの工場だった建物。
ここの見どころは赤レンガ‥ではなく

IMG_5647.jpg

機銃掃射痕

IMG_5663.jpg

建物北側に第二次大戦時の機銃掃射痕が残っています。

IMG_5664.jpg

アップで見るとこんな感じ。
当時は木造建築物が多かっただけにこのような形で残っているのは貴重です。

IMG_5675.jpg

朝早くにくると誰もいないのでのんびりできます。
ついつい撮影に夢中になりますが地面が滑りやすいのでお気をつけください。

その後、半田運河方面へ

IMG_5677.jpg

こちらのエリアは黒壁が有名。國盛酒造とかミツカンのあるエリアです。

IMG_5678.jpg

有名な構図ではないでしょうか?

IMG_5682.jpg

知多半島の楽しみ方はチタイチだけではないようです。

IMG_5687.jpg

半田はいいところですね。
初めて散策しましたが大満足です。

復路はもちろん輪行。
チタイチはせずに帰ります。距離という成果を目的にするとうんざりしてしまうので。

IMG_5696.jpg

名鉄・知多半田駅に向かうと以前あった知多娘のポスターが無くなっていました。
強烈なインパクトがあっただけに残念ですね。

ササッと輪行してミューチケット買って帰ろうと思ったら全席完売w
仕方ないので普通車輪行しましたが非常に申し訳ない気持ちになりました。途中駅からの乗客が少なかったので助かりましたが、満員電車なら大変なことになっていたでしょう。

8時には事務所に戻れたので結果オーライ。
名古屋に着いてから暑くなってきたのも計画通り。

次回は西尾・碧南方面の散策もいいかな?と思っています。
もし走るならトランポなりします。自走する気概はありません。

朝早くのサイクリングおすすめですよw


category: 2017サイクリング

thread: 自転車旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 4

コメント

いやいや、この暑さの中、早朝から自転車の乗るということは十分な情熱だと思いますです^^
日々の仕事でバテバテで週末は完全に干からびてますよ。

まぁ、本人が満足する乗り方であればOKだと私も思っています。気負わず自分なりに楽しみましょう。自転車ってそういうもんだと思います。

URL | himiyoshi #PnFm5lIg
2017/08/01 17:06 | edit

Re: タイトルなし

>himiyoshi様

コメントありがとうございます。
そう言ってくださると大変心強いです。ありがとうございます。

自分が満足できる乗り方・・
そう考えるとロングライドをしたくなってきたりも…。

山高ければ谷深し。谷深ければ山高し。
気負わず楽しんでいきたいと思います!

URL | hamo #-
2017/08/02 17:26 | edit

よくわかります

小さな文字で書かれたところ,よくわかる気がします。
好きなはずなのに,支度するのが面倒だなと思ったり,行くのイヤだなと思ったりすることあります。
それでも,走り出したら不思議なことに,けっこう楽しい。
自分でも訳がわかりません。

ただ,走り出してイヤだと思ったことは未だありません。
これが「好き」ということでしょうか。

URL | リキ #KLtzAfy.
2017/08/04 17:15 | edit

Re: よくわかります

>リキ様

おはようございます。
そして、コメントありがとうございます。

私自身も走り出して後悔することはないです(^^)
恐らくですが自転車にのるための動機・目標を見失ってるんだと思います。ブログにも書きましたがかつては「○○に行きたい」という漠然とした不純な?動機があり、それを実現するにはサイクルウェアに着替え走り出す道しかなかった。しかし今では車があるので「○○に"自転車"で行きたい」という動機でなければ乗ることができなくなっているという説が有力かな?と感じています。何も考えず、ふらふらと走る。そんな肩の力の抜けたが自転車旅したいものです。

URL | hamo #-
2017/08/05 06:50 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pinapha.blog.fc2.com/tb.php/295-65dbc6c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。