ARTICLE PAGE

2014年モデルのToupeは最高傑作だ!【スペシャライズド・Toupe expert GEL】

IMG_5494.jpg

何が伝説のサドルなのか?


たまたまネットサーフィンしていたら知多半島にあるお店にToupeの在庫を発見!

Toupeなんて、量販モデルだし何がそんな特別なのか?
それには色々ありましてね^^;





DSC06230.jpg

そもそもToupeを最初に買ったのは2015年5月。
恐らくは2014年モデルだと思います。

このサドルと僕は相性が良く、色んな所に脚を運ばせました。

DSC07570.jpg

とか‥

DSC09709-1.jpg

とか…

しかしここで転機が訪れます。

IMG_1126.jpg

2016年1月 サドルのベースが割れて交換に…(その時のブログ)

IMG_1127_20160106191616b45.jpg

今となれば割れたままでも継続していたでしょう。
しかしあの時の自分は「新しい方が良いに決まっている」という思い込みで無償交換を選択しました。

これが全ての過ちだったと追々気づいたのです。

IMG_1859.jpg

やってきたのは2015年か2016年モデルのToupe。

差し色がシルバーからダークグレーに変更。サドル表皮が滑りにくい特性に。それに加えてパットの量が微減しベースのしなりも減りました。要するに硬く・滑りにくい全く別物といってもいいサドルに生まれ変わってしまっていたのです。

このサドルが何ともしっくり来ず小さな違和感を積み重ねていきました。


そして2017年、Toupeホワイトカラーがディスコン。
全てが終わった。そう思ったとき…



ご確認ください。
2014年のトゥーペを知多半島で発見したのです!!!

まさか再び出会えるとは思えませんでした。
2015年に買った時より高かったですけどいいんです。

欲しかったんですから!!

IMG_5496.jpg

経年劣化があるにせよ、圧倒的に上質なToupe2014年モデル。
パッド量も十分にありベースがキチンとしなる。最高傑作品です。

正直、予備用含め3つくらい買いたかったのですが在庫は1点限り。
どこかで在庫を見つけるまで今まで以上に大切に使いたいと思います。
どこかのお店で見かけましたら教えてくださいませ汗

値段や性能より自分が気に入ったものを使うのが一番ですね!!
2014年モデルのtoupeとどこへ行くことになるのか?楽しみです(*^^*)

0 Comments

Leave a comment