ARTICLE PAGE

【堀川環状線】 新堀川沿いが走りやすくなった理由


先日、紹介した堀川環状線
数年前に走った時よりも快適だったので疑問を感じていました。

以前の新堀川沿いといえば路面状態も悪く大型車がスレスレを追い抜いていく危険な道。
それが快走路に変貌したのです。
なんでかな〜?と思ってたのですが、ようやく理由がわかりました。

IMG_5235.jpg

お分かりいただけるでしょうか。
3車線から2車線に削減されたのです。

これにより車線幅が広がると同時に路肩に余裕が生まれました。

IMG_5236.jpg

たった一車線減らすだけで安全性が飛躍的に高まったモデルケース。
カラー舗装の自転車レーンがベストとも限らないようです。

新堀川の右岸(南行き)は依然として3車線の一方通行なので、堀川環状線は反時計回りがベストですね。
取り急ぎ報告まで(`・ω・´)ゞ

0 Comments

Leave a comment