ARTICLE PAGE

Discover west第5弾 暗峠を越えて異世界へ行こう [前半・名古屋→奈良]

IMG_3291.jpg



2年前から温めていた名古屋-大阪ツーリング計画。
東海道・大和街道を利用して奈良・暗峠経由で大阪入りするプラン。

いざ、行こう。



IMG_3267.jpg

旅の始まりはいつも夜…

寝静まった街を走るのは気持ちがいい。快調に距離を刻んでいく。

鈴鹿川堤防を走る予定が鎌谷川を遡ってしまうというルートミス。
采女(うねめ)といえば…

そうだ!!

IMG_3269.jpg
[東海道・杖衝坂] 6:29

東海道にある倭健命と関わりのあるいわれのある坂。
坂道ファンとして欠かすことができない味のある坂道だ。

国道1号のバイパスで通過するには勿体なさ過ぎる。

IMG_3272.jpg

大型車も少なかったのでR1を流して並行する旧東海道へ。

IMG_3274.jpg
[和田一里塚] 7:05

この一里塚は復元されたものなんだとか。
ふーん。

IMG_3277.jpg
[東海道・亀山宿] 7:21

シャープ亀山モデルで有名だった街。(過去形)
メイン通りはシャッター街。
悲しげなリニア三重県駅の誘致ポスターが目につく。

IMG_3284.jpg
[野村一里塚] 7:27

1604年に造られた一里塚。樹齢400年。
先程の復元された一里塚と違ってホンモノだ。

IMG_3286.jpg
[布気皇舘太神社] 7:31

旧東海道沿いにある神社。鎮守の森がどんと構えている。
鳥居の前で頭を垂れて通過。

IMG_3288.jpg
[関宿・東の追分] 7:40

やっと東海道・関宿に到達。
この鳥居は東海道と伊勢別街道との追分に設置されている伊勢神宮一の鳥居だ。

ちなみに名古屋側の一の鳥居は桑名の七里の渡跡に設置されている。

IMG_3290.jpg

関宿は伊勢神宮に向かう伊勢別街道、奈良方面に向かう大和街道の交点として賑わった宿場町。
鈴鹿峠を控えた宿場ということもあって発展したのかも。

明治維新の頃に建てられた民家が残っている。それでいて無電柱化された町並み。
もう最高としか言いようがないです。

IMG_3291.jpg

それにしてもいい町並みだ。
夜来たらいいだろうな〜とか思い描きながら。

そういえば、精一杯ということを「関の山」と言ったりするが、語源は関の豪華な山車から来ているらしい。立派な山車が街道を埋めることを嫌味を込めて「関の山」と呼ぶようになったのだそう。おもしろー(・∀・)

IMG_3300.jpg

さて、関宿・西の追分より加太越奈良街道へ…
国道25号・非名阪として名高い道だ。

IMG_3303.jpg

ここから先は行かない。

いい看板だ。加太の集落の先にあった。

IMG_3305.jpg

この看板の先には巷で有名なイシバシ工業の採石場がある。
今でこそ舗装されているが、つい数年前までダートだった区間。

行きたい場所が行きたいと思った状況を維持してるとは限らない。
見たいものがあったら、すぐに行動。これが基本だ。

IMG_3307.jpg
[加太越] 8:25

神君伊賀越えで徳川家康が越えたとされる峠。
峠を越えても三重県なのだが淀川水系になる。
コンビニの店員さんも関西弁になる。

端的にいえば関西ってこと。

IMG_3308.jpg

春和景明の旧大和街道を流す…
いつだって、旧街道が好き♪

伊賀上野を通過して島ヶ原バイパスへ。
迂回できるのは知ってたけど敢えてチャレンジ。

IMG_3309.jpg

看板には左に道がないような表記になっているが…

実はあるんだな〜(笑)

10何%の急傾斜を登ると尾根沿いの旧大和街道の集落に出る。

IMG_3311.jpg
[大和街道関所跡] 10:00

関所跡…
ここから少し西に行ったところに伊賀国と山城国との国境を示す二本杭があったみたい。
通過しちゃった(*ノω・*)

IMG_3315.jpg

尾根道は古代からの道筋。
苔が生えてるけど、それがまたいいと思ってしまうのは道路マニアの性?

IMG_3317.jpg

民家の間を畝る道筋、心がときめくぞ(^^ゞ
急坂でもカーボンリムでガツガツ下る。

IMG_3320.jpg
[恋路橋] 10:21

再び、R163に合流して沈下橋である「恋路橋」へ
ずっと来てみたかった場所。また〜りとした雰囲気の橋だ。

IMG_3324.jpg

恭仁からはR163を外れ奈良へと向かう。
恭仁は奈良時代、聖武天皇によって一時的に遷都された場所

平城京→恭仁京→紫香楽宮→難波京→平城京 (結局戻ったんかいw)
この流れは結構好き。

IMG_3325.jpg
[東大寺] 11:33

話は逸れてしまったが奈良坂を越え東大寺に到着。
サイクリストもいてどことなく海のない鎌倉みたい。

IMG_9610.jpg

せっくなら鹿と自転車の写真を撮りたい。
そこで購入、鹿せんべい

が…

鹿が鹿せんべいを欲しがらないwww



どの鹿もこんな調子なので捨てようかと思ったのですが、回収できないとのこと。
困ったなぁ〜と思い外国人観光客に英語で語りかける。

「Excuse me. Do you need this?」
「No, Thanks.」
「・・・」

初めて実社会で英語使ったかも。
頭真っ白で混乱したけど、アウトプットは大事。

誰も受け取ってくれないので、袋に入れて持ち帰ることにした。
犬でも食べられるらしい。

IMG_3326.jpg
[奈良県里程元標] 12:04

奈良の道路元標みたい。
ここで前半は終わり。
後半で榁木峠・暗峠・そしてミナミの目的地へと続きます。

乞うご期待。

2 Comments

ikaruga  

前編お疲れ様です。
非名阪、R25!自分も昨年末にまんま亭まで走った時帰り道で走りました。真っ暗闇だった事しか覚えてません(;´^_^`)(笑)

後半も楽しみにしてます。

2017/04/03 (Mon) 21:07 | EDIT | REPLY |   

hamo  

Re: タイトルなし

>ikaruga様 

ありがとうございます。

まんま亭ライド、stravaで拝見した記憶がありましたがまさか夜だったとはΣ(゚∀゚ノ)ノ
道は昼と夜で表情が変わりますから面白いですよね。

後半も更新しましたので、読んでいただければ幸いです^^

2017/04/04 (Tue) 21:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment