ARTICLE PAGE

【あがりのホイール?】フルクラム・レーシングゼロカーボンがやってきた


結論‥これは最高です(^^ゞ

物自体はとっくに届いていたのですが、なかなか乗る時間がなく…💦

IMG_3260.jpg

今回導入したのはフルクラムのレーシングゼロカーボン。
巷で"レーシングゼロカーボン"と呼ばれているカーボンクリンチャー。

このホイールの最大の特徴はアルミスポークにカーボンリムの組み合わせ。
25c標準化時代対応のワイドリムというのもポイントです。

GP4000の25cを履くとフレームに干渉するので23cを使います。
GP4000の23cは25c相当なので問題はないはずです。 ※自己責任

IMG_3255.jpg

風が強かったので数キロの試走となりました。

まず感じたのは乗り心地の良さ。
アルミスポークによって硬くなるのかと思いきや然程でもありません。
地面からの振動が一発で収束します。

信号待ちからの発進でホイールの良さを体感できますね。
とにかくゼロ発進がスムーズです。

巡航時は円が円のまま回ってくれる感覚で走っていて気持ちがいいです。
ラチェット音がしないので慣れるまでは少し時間がかかりそう。

IMG_3257.jpg

スタバ休憩しつつ折り返し。

帰路も往路と変わらな印象。
カーボンリムで問題になるブレーキも全く問題なし。
効かないという感覚はありません。

IMG_3263.jpg

カンパ純正の赤いブレーキシューがなかなかカッコイイです。
フレームの色と合うのが良き。

少しの試走でしたが非常に好感触。
あとは峠や、ロングでどんな印象になるのか?が気になります。
こればかりは乗ってみないとわかりませんね。



このホイール、どこか新型スバル・インプレッサ18インチ装着車の乗り味に似ている気がします。
なんでだろう??笑







0 Comments

Leave a comment