ARTICLE PAGE

初日の出を見に行こう 〜長野・高ボッチ編〜

あけましておめでとうございます。
皆さんにとって良い一年となりますように。
本年もよろしくお願いします。

さて、毎年恒例の「初日の出を見に行こう」企画。
今まで行った場所は・・・

2014年は岐阜県大垣市・勝山(雨で拝めず)
2015年は雨天中止
2016年は三重県志摩市・国府白浜


日の出の方角に景色が開けてるか?など様々な検討の結果


長野県塩尻市・高ボッチ高原が選ばれました(*^^*)


年越しは家族と迎え年始の挨拶を済ませたら出発!!

中央道経由だと早く着きすぎるのでR153飯田街道で飯田を目指す。

みるみる下がる気温、香嵐渓の手前で氷点下になってしまった。
伊勢神トンネルを越え、根羽村に入る…

なんでこんな夜に車を走らせてんだと思いつつ車から降りてみると…

hokt2.jpg

満点の星空だ\(^o^)/

1万のコンデジのためマニュアル撮影できないのが残念ですがお見事!!

平谷村の道の駅で休憩して治部坂峠へ

IMG_24652.jpg

ここもここでキレイ。
北斗七星ってこんなにも明るいもんなんだと。

氷点下6℃の道をエンブレ効かせて飯田に下る。
そして飯田ICから高速に乗り岡谷ICへ。
途中のSAで年越しそばを食べた。味はまぁまぁ^^;

ICを降り塩尻峠を登ってると路面に雪が現れ始めた。
今日のクルマはFFに冬タイヤ装備。ヤバそうだったら引き返すつもり。
恐る恐る高ボッチスカイラインへ突入。

普段は冬季閉鎖されてる道。今年は雪が少ないということで開放してくれてるらしい。
塩尻市の機転の効いた対応にアッパレだ。


ところどころ路面が凍ってたけどなんとかなった。
山頂は標高1600mほど。気温もマイナス7℃を示している。



ここまで気温が低いと雪に水分がないのでかえって走りやすかった。



実は、1週間ほど前に揖斐川町にある品又峠で対雪道訓練をしてた。
あのときの路面のほうが遥かに滑りやすい印象。
雪や氷の上に水分がある状態が一番滑りやすいのだろう。



さて、登山開始。
登山といってもわずかな距離。



7分ほどで登頂!!
どうでもいいけど寒さ極まる。

三脚を設置しまずはテスト。



素晴らしい天候。
これは期待できる。



1万そこそこのコンデジでも奮闘できた。
あとは寒さとの闘い。

地面は凍りついている。
手持ちのカバンにも一瞬で霜が付く。
当然寒い。

IMG_2487.jpg

日の出までの1時間は刻々と空の色が変わっていく。
寒くても飽きることはない。

IMG_2520.jpg

山梨県側の富士山のほうがシュッとしてる気がする。

IMG_2529.jpg

伊那谷も徐々に明るくなってきた。

IMG_2533.jpg

ジオラマ風で撮ると「君の名は?」の糸森湖に似てる気がする。
見たことないけど(汗)

IMG_2560.jpg

八ヶ岳のてっぺんの雲が赤く燃えてきた。
まもなく日の出だ。

かじかむ手
震える体
すべてはこの瞬間のため

IMG_2564.jpg

放射霧に光が照らされる。
何かに導かれる一線のように

今年こそはいい一年にするんだ

IMG_2566.jpg

AM7:09

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
あけましておめでとうございます!!!!!

IMG_2598.jpg

「カシャカシャ(シャッターを切る音)」
「うわっ〜お日様ってあったっか〜い」
「太陽って偉大だ〜」
「(無言で手を合わせる)」

ギャラリーが十人十色な反応をみせる。

IMG_2593.jpg

なんか良い一年になりそうな気配・兆しを感じる。
こういう感覚こそ大事。
隣にいた女の子可愛かったしー(*ノω・*)テヘ

IMG_2602.jpg

良かった良かった(*^^*)
昨年のことは、まぁ、ゆっかーヽ(=´▽`=)ノ
今年こそはいい一年にしよう。

寒いのでとっとと撤退。

こんなこともあったりと(笑)
ほとんど地元・松本ナンバーだったのが意外でしたねw


通行車両が増え気温が上がると滑りやすくなるのは目に見えていたのでスピード下山

このまま木曽高速経由で帰るのは惜しい。
糸魚川まで出て帰ろうと思ったものの眠かったので高山経由で帰ることに。
※家内にこの発想が意味不明だと追及されました汗

R158でこんなヒヤリハットも。

元日から何やってんだって感じですが、ロード乗る時はより気を付けたいですね。



雪道に期待したものの融雪剤で完璧に溶かされていて期待はずれに終わりました。



飛騨清見からひるがのまで下道走って…
東海北陸道の4車線化工事を視察し高速へ。



あまりに融雪剤で汚かったので洗車機にかけてドライブ終了。
元日から550km走ってしまったあたりクルマが趣味と化してる感はありますが(汗)

自転車との付き合いもこれからどうなるのでしょうね?
とりあえず初夢でピナレロを再稼働させる夢をみましたよ(笑)

新年早々山登りして、車+登山+カメラがいいのかな〜?とか色々思慮中です。
登山は前々からに気になってるんですよね。

より良い一年にするには自分の力で切り開かないと。
「飛躍」し「躍動」する一年にしたいものですね。

本年もよろしくお願いします(*^^*)

2 Comments

kanz  

お疲れ様でした
君の名はの聖地ですよね。
ブルベで通り過ぎたことはありますが、登ってみたいです。

いよいよ登山の世界に踏み入れますか?
自転車乗りが登山も始めるというのが多いですよね。自分の場合は逆パターンですが、今は登山は休止中。何故なら両方やる資金が無いから(笑)

2017/01/03 (Tue) 09:21 | EDIT | REPLY |   

hamo  

Re: タイトルなし

kanz様

コメントありがとうございます。
[君の名は?]の聖地なんですね。知りませんでした(汗)

自転車・登山・カメラ…
このあたりの趣味を同時並行で行う自転車乗りが多いので驚きます。

資金的な問題も去ることながら時間的にも厳しいです。
登山口にロードバイクを放置するわけにもいかないのでどう付き合っていこうか?考え中です。

2017/01/04 (Wed) 20:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment