ARTICLE PAGE

新しく出来たカトーサイクルプラスに行ってみた!

IMG_2312.jpg

名古屋市南区にあるカトーサイクル。
名古屋の自転車乗りなら知らない人はいない? 有名店。

そこの2階にはビンテージ・オールドパーツを扱うコーナーがあります。

その名も・・・

「おじさんコーナー」

そんなコーナーが移転し店舗を構えることとなったそうで覗いてきました(^^)




カトーサイクルの南にある新郊通3交差点から東に行けばすぐそこ。


IMG_2311.jpg
IMG_2309_20161218234820e67.jpg

昔は薬局だった建物。
オトナなオシャレ感ですね〜

さぁ、早速入ってみましょうw
(ちゃんと断りを入れて撮影開始ですw)

IMG_2288.jpg

微かなお花の香りがします。
なんかレ●サスのディーラーっぽくていいですね

ど〜んと鎮座するクロモリ。
いいですねぇ〜。最近はクロモリホリゾンタルの美しさが琴線に触れます。

IMG_2286.jpg

渋い小物類。いいですね〜
ホント、嗜好品って感じで良いです。

IMG_2287.jpg

オールドパーツも潤沢にあります。
私には未知な領域なのでスルーしましたが、好きな人は胸が高鳴るんでしょうね。


IMG_2299.jpg

そして本丸のフレームです。
組み上げ中のフレームなんかを見てるとワクワクします。

IMG_2289.jpg

あぁ、カッコイイなぁ〜

色とりどりなフレーム
キラキラ輝くパール塗装にメッキパーツ

マットブラックの正反対を往ってますね。

IMG_2293.jpg

構想中のクロモリロード計画のヒントを探りつつ・・・

こちらはスペインのzeusというブランドだそう。
zeusの象徴がこのレモンイエローだそう。
ビアンキでいうチェレステみたいな感じだそうですw

IMG_2303.jpg

ラグの造形・・・
色の塗り分け・・・

なんといってもダブルレバー、おしゃれだな〜
もちろん高級品です(^^)

IMG_2306.jpg

今、一番悩んでるのが色の使い方。
ラグを強調するとクラシックレース的な雰囲気になる

色々相談してみるとメッキは手間と費用がかかるらしい。
もちろんこまめに磨くのが前提。ただキラッと光るのは魅力。

コルナゴのグラデーションかかった芸術品的な雰囲気も魅力的です。


今回お邪魔して一番印象的だったのは
「ホリゾンタルに魅力を感じる人が増えると嬉しい」と仰っていたこと。

ホリゾンタルの持つ"安定感と美しさ"
私もすっかり虜になりつつあります。

オールドパーツに興味がある方はもちろん、
ちょっとロードがマンネリ化してきた方もぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか?

きっと自分が求めるものが何なのか?ヒントが得られると思いますよ(笑)





2 Comments

kanz  

おじさんの店、私も行きました。
ビンテージバイク萌えますね!
いいなぁと思って値札見るとびっくりします。

2016/12/24 (Sat) 07:04 | EDIT | REPLY |   

hamo  

Re: タイトルなし

kanz様

コメントありがとうございます~

ビンテージバイクいいですよね〜見惚れてしまいます。
そうなんです。古いものは安いという常識? が通用しない世界です。
それがかえって魅力になったり〜(買えませんけど笑

2016/12/25 (Sun) 01:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment