ARTICLE PAGE

3rdバイクがやってきた!


9月30日 

3rdバイク納車されました!!

IMG_1690_20160930182438559.jpg

RIDLEY FENIX SL(JP-PBP)


完成車限定カラーなので細々変更しました。

撮影場所をお借りして、細々紹介していきます。

IMG_1695.jpg

ハンドル周りはDEDAのRHM02とZERO1ステムを組み合わせました。

IMG_1698.jpg

バーテープはfi'zi:kの3mmを選択。
本来ロゴが見えるように巻くのですが敢えての逆巻。

これを私はスタブ巻と勝手に命名しています。
個人的に縁起の良い巻き方なのです。


IMG_1705.jpg

ブレーキは9000系デュラに換装。
ケーブルもデュラ。そして白アウター。ここも外せません。

IMG_1697.jpg

ワイヤーのアジャスターは、なぜかmostになっています。
mostとはピナレロのパーツブランド。私は好きなので大歓迎です。

IMG_1691.jpg

そしてボトルケージはBontrager。こちらはTREKのパーツブランド。
選択理由は色の発色がキレイだったから。ただそれだけです(笑)

IMG_1703.jpg

駆動系は完成車のまま。
RS500という11sでは唯一の5アームクランクが付いています。

⚽クランクは好き嫌いあるようですが、私は4アームより好きです。
単品でも購入したいくらい好きなので交換することはないと思います。

IMG_1692.jpg

リアは貧脚乙女ギアの11-32t。
来年のブルベ参加に向けて外せません。

F50t=R32tを使えば緩い上りで助かりそうな気がします。

IMG_1704.jpg

サドルはスペシャライズドのものを流用。
シートポストはそのまま。ただ後退量が限界に近いため要交換かもしれません。

IMG_1702.jpg

「ぴなたん(2rd)」に続き、クレストヨンドの[ガラスの鎧]を施工。
結構あとあと変わりますからねw
気泡みたいなのは表面保護フィルムに入ったものです。

サイコンのゴムが擦れる部分は[3Mの表面保護テープ]で養生。
接着力が低すぎるので剥がしやすく後が残らないメリットがあります。


IMG_1700.jpg

この角度で見ると、日本🇯🇵!

IMG_1701.jpg

この角度で見ると、イタリア🇮🇹!

IMG_1699.jpg

この角度で見ると、ベルギー。
いや、ドイツ🇩🇪にも見える。黄と金の僅かな違い

無理やりこじつけると・・・

日独伊三国同盟バイクみたくなってしまいました(汗)

IMG_1712_20160930185138790.jpg

三世代の共演!!
乗り換えるごとに黒要素が排除されてるという発見も。

ちらっと乗ってみましたが快適ですし加速感がいいですね。
ピナが逆三角形だとするなら、リドレーは長方形な乗り味という感じです。


このバイクでどこまで遠くに行くことになるのか。((o(´∀`)o))ワクワク


ところで、誰からも乗り換えたことを気づかれません。
嬉しいというか悲しいというか(笑)

2 Comments

アディ  

おお〜、見事に予想が外れました(笑)
ちなみに私の予想はフランスのLOOK765でした(^_^;)
(ちなみにLOOKがたて輪で取り扱うことになって驚いています…)
FENIX SLもかなりブルベ向きの1台ですね♪パリルーベ等でも使われたように、快適一辺倒でないところが他社製のエンデュランスロードを先取りしている感があります
カラーも露骨に日の丸を描くのではなく、印象的なグラフィックでセンスがありますし、ちゃんとベルギーも主張しているところも良いですね
昔からペイントに定評があるブランドならではです

変化を気づかれないのは同じ白ベースたからでしょうかね(笑)
興味がない人からするとロードはどれも同じものに見えるようです

ブルベに向けて愛車に慣れて下さいね♪

2016/09/30 (Fri) 21:49 | EDIT | REPLY |   

hamo  

Re: タイトルなし

>アディ様

コメントありがとうございます!!

あらら(泣)
すっかりバレてると思ってました(ノ´∀`*)

モデル名がJP-PBP…。
あのパリ・ブレスト・パリが由来なのかと思うとワクワクします。
来年が楽しみです。

と、同時に同じロードバイクでもブランドやモデルが違うだけでこれだけ世界が変わって見えるのかと驚いています。このままだと更なる世界を求めて剛性の鬼バイクに興味が湧きそうで"極めて"マズイ状態です(;・∀・)

2016/10/01 (Sat) 20:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment