ARTICLE PAGE

小牧山へポタリング


IMG_4291.jpg

先日、せとしなのサイクルさんでフィッテングしてもらった。
その効果も確かめがてら少し走ってみようかな〜と。

まず乗って気づいたのは膝が垂直に落ちてくれること。
今までペダルを回すたびに膝がブレてる感じがあった。

そんなこんなで加速性が圧倒的に向上。
無意識に10~20%はスピードアップできてる感じ。

IMG_4293.jpg

そんなポジションに嬉しい気分になりながらやってきたのは小牧山城。
だいぶ前に一度来たきり。

IMG_4292.jpg

IMG_4295.jpg

IMG_4296.jpg

山のてっぺんに行く道は自転車乗り入れ禁止。
仕方ない、押し歩き&担ぎ上げだ。


(;´Д`)ハァハァ


IMG_4299.jpg

地味にキツイ。
路面は岩が露出してたり。

IMG_4300.jpg

タブの木…
この地方では小牧山にしか自生しないらしい。

植物に疎いのであまり興味はないのですが、「この花はハルジオンって言うんだよ」って子供に教えられるような人になりたいものです。

IMG_4304.jpg

小牧城は絶賛発掘中。
今では地味な城ですけど歴史的な価値は結構あるようで・・・。

IMG_4306.jpg

やっと登頂しました。

IMG_4326.jpg

視察がてら100円払って城の形をした建物に入ります。
冷房がガンガンにかかってるのでこれだけで100円払ったかいがありますね。

中の展示物は100円にしては充実している印象。
撮影禁止なので写真はありませんが以下の展示が参考になりました。

・古くは沖積地と洪積地の段級崖沿いに犬山と小牧を結ぶ古道があった。
現在のR41とr102の中間点付近を古道は通ってたようです。

・小牧城の城下はカ○ハギサイクル小牧店付近まで広がっていた。

・小牧宿本陣北側に清州道との分岐点があった。
清須道の面影は残っているのでしょうか?気になります。

IMG_4310.jpg

展望台からの見晴らしはいいです。
ほとんどの人が100円を展望台料金として支払ってるように思います。

IMG_4311.jpg

北側の眺望はまずまず。
犬山城が意外に小さくて望遠鏡を覗かないと見えませんでした。

IMG_4314.jpg

南側の方が見ていて楽しい気がします。
望遠鏡を覗いてみると・・・

IMG_4319.jpg

真ん中付近に名古屋城が見えます。
ちなみにこの望遠鏡100円かかりますから侮れないです。
コンデジ持って来れば良かった(泣)

IMG_4328.jpg

近道は遠回り…。
クリートで階段を滑り落ちたら大怪我になります。

迂回・・・

IMG_4330.jpg

ちっともちっとも下に降りません。
それどころか途中で登り返す始末。

昔は自転車に乗って山を駆け下りることができたようなできなかったような。
ルールに従うのはもちろんですが砂利が酷くて乗るとパンクしてしまいそうです。

IMG_4338.jpg

やっと下山。
あまりにも暑いのでロッテリアで休憩。

すると自転車乗りがやってきた。
かなりガチ装備。アクションカメラみたいなのも付いてた。
ブロックタイヤにディスクブレーキ。どこかの山を駆け抜けていたのでしょうか。

明日から6月。
雨の季節でもありますが夏至前後が一番日が長いシーズン。
どっか行かなきゃ勿体無い。

0 Comments

Leave a comment