ぴなたんに乗って

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

東濃中山道ライド【深沢峡・天狗塚展望台】  



久々のロングライド?ですw
今日は記事が少し長いです。


IMG_2398.jpg 

天気が良いと自転車に乗らなきゃもったいない。
とりあえず、深沢峡を目指して下街道を走行。

IMG_2402.jpg 

内津峠・・・
神明峠・・・

地味な街路走行。
淡々と自転車で走るという感覚を取り戻していく。

IMG_2406.jpg 

瑞浪あたりからr352で中山道のある尾根を目指す。

東濃周辺は

 潮南とかの高原地帯
    |
 (木曽川の谷)
    |
  中山道の尾根
    |
 (土岐川・中央道・R19(下街道))
            |
  R363 中馬街道の尾根

こんな感じになっている。
つまり中山道の尾根まではかなりの上り坂になります。

ブルベ界で悪名高い旧中仙道釜戸の激坂よりはマシですけどねww

IMG_2408.jpg 

尾根沿いの中山道に合流すると、程なく細久手宿。
これが中山道なのか!ってほどの町並みですが理由があります。

そもそも東濃地域の中山道は上街道と呼ばれる幕府指定の幹線道でした。
しかし尾根伝いの道はアップダウンが多く嫌われ、土岐川沿いに下街道の交通量が増えます。
下街道は非公認。こうなると困るのが中山道沿いの旅籠。
すると下街道を通るな!と藩?幕府?が命令を出します。
しかし明治になると利便性に優れる下街道ルートに鉄道が開通し、R19も同じく下街道ルートに。
まぁ早い話、需要ないところに無理やり道をつくって保護したり規制したりしたけど結果として寂れたっていう至極当然な結果なわけですね。現代でもよくあることです。


IMG_2410.jpg 

細久手宿大黒屋旅館の玄関。
泊まる理由がなかなか作れませんが、泊まってみたいですね。

IMG_2411.jpg 

この分岐を左に行くと・・・

IMG_2412.jpg 

この遠くの山は御嶽山でしょうか?
一気に下ります。

IMG_2413.jpg 

やっときました、深沢峡ゲート前。
ここから深沢峡に突入します。

深沢峡は前々から憧れてた地。
たまたま深沢峡を目指そうとしてた方と合流し散策することに。

IMG_2416.jpg 

なかなか盛大に崩れています。
そのうちこの区間も通れなくなってしまうかもしれませんね。

IMG_2417.jpg 

深沢峡記念碑
地面は湧水が流れてたり、大きめの石ころが転がってたりと劣悪ですが何とか到達です。

このまま、廃墟前を通り、五月橋を渡り、町道で潮南に抜けようと企んだのですが

IMG_2418.jpg 


ウヒャーwwwww

行こうと思えばいけますが、これは危険。
2~30cmしか安全にあるけるエリアがありません。

同行した人は身軽でトレッキングシューズ。
僕は自転車&ビンディング。

滑落したら確実に死ねる高さだったので撤退を決断しました。
今度アタックするときは運動靴を持ってこようと思います。


IMG_2424.jpg 

再び中山道の尾根に登り返したら、どうせなら大湫方面行こってなり・・
一里塚なんかもキチンと残ってます。

IMG_2425.jpg 

モネの池みたいに綺麗じゃないですけど、雰囲気はいいです。

IMG_2429.jpg 


なぜ大湫を目指してるのか・・・

ここに来たかったからです!!!


IMG_2430.jpg 


天狗塚展望台

あまり有名じゃないですけど、ここからの景色がいいんです。

IMG_2431.jpg 


不気味な天狗のお面のある道を歩く。
かなりの急傾斜で50m高度を稼ぐと・・・




IMG_2432.jpg 


すっごいぞwwwwwwww(大興奮)

風景が壮大すぎて表現し辛いですww


IMG_2437.jpg 

笠置ダム方面。
もう少し崖っぷちに立てばいい写真撮れますけど滑落したら怖いので…w

IMG_2438.jpg 


高所恐怖症なのに、あまりにも高低差がありすぎて感覚がないんですよね。


IMG_2446.jpg 

この写真が一番"崖感"が伝わるのかな〜と。
とにかく行かれる方は滑落・転落には気をつけてくださいね。

うっかり…では取り返しのつかないことになるんで(汗)

瑞浪のグランドキャニオンとか安っぽい言葉では表現できない美しさがありました。

山高ければ谷深し、谷深ければ山高し。

上手い事言ったもんです笑

IMG_2453.jpg 

あまりの急傾斜で腰が逝きそうになりかけながら道路に復帰。
大湫の二つ岩というのがあったがアレに似てるとかよくあるパターンなのかな?

IMG_2455.jpg 

大湫宿には高札場が再現されている。

そして少し走ったとこには・・・

IMG_2457.jpg 

現代の高札場???

なかなか面白い光景でした。

中山道は歩いてる方や自転車旅されてる方とすれ違うので風情ありますね。

IMG_2458.jpg 

何を思ったのか釜戸に下らずr394で武並方面へ向かうことに。
旧中山道でいう十三峠区間なのですが、道筋としては大きく異なります。

クタクタになりながら峠を越え

「←武並橋 R418 武並駅→」

選ばれたのは左折でした。

IMG_2461.jpg 

前の週末にクルマで来た場所。
やはり自転車で来たほうが「その場所に来た感」と「いる感」がある気がします。

IMG_2462.jpg 

有名なたこ焼き店の自販機でリフレッシュ。
「たこ焼きあるよ?」と聞かれたのに断った。

※これが後々大きなダメージになります。

IMG_2464.jpg 

長い上り坂を走り坂折棚田へ。
近くの店で五平餅を食べようとしたのに改装工事中。

GW前までには飲食できるようになるようなのでまた来ようかな。

ここから潮南・八百津経由で帰ろうと思ったのに補給不足。
手元にはブラックサンダー一つのみ。これまでおにぎり1つしか食べてない。


八百津のコンビニまで19km…

あかん、燃料持たない・・・・。

篠原に向かう峠の途中で嫌な予感がして急遽転進!!
笠置町のサークルKまで11kmで下り基調。この道しかない。

11、10、9、8…1kmが遠い。血糖値が下がってるのかぼーっとしてくる。

IMG_2465.jpg 

遠くに新東雲橋がみえた。
この道も走ってみたいなぁ〜

IMG_2466_20160420221928a77.jpg 

ふぅー。

やっと補給にありつけた。
カップヌードルスッポン味?を食べて補給。

これほどコンビニがありがたいと思ったのも久々かもしれない。

補給をして体力回復すると思いきや、一度テンポが崩れると立て直しができない。
輪行するにしても5km、何とか走ろう。

IMG_2469.jpg 

恵那駅手前で「あまから屋」の看板を発見!!
18時半まで営業してるようで何とか間に合った!!

IMG_2468.jpg 

うまー(^^♪
最高の幸せ。東濃に来たのに五平餅を食べないと何か欠けた感じがするんですよねw

恵那駅で輪行準備して、電車で帰投。
トータル100kmちょい。今年初の100km超ライドでした。

100km&1600mUPでクタクタになる自分が許せないですが・・・
仕方ないですね笑 

次こそは笠置山へ行きたいものです。


category: 2016サイクリング

tb: 0   cm: 4

コメント

うぉー!秘境感満載ですね!(^^)b

ここは天狗塚展望台というのですね。
天狗の仮面による妖しげな雰囲気も、すごく好みです(笑)
ここへ行くには少し歩かないとダメなんですね。
いつか行ってみたいです(^o^)/

URL | ikaruga #-
2016/04/21 21:34 | edit

Re: タイトルなし

> ikaruga様

コメントありがとうございます!

とっても秘境ですよね。
対岸に行きたくても渡る橋がないというww

そうなんです。
距離的には短いんですけどかなりの傾斜なんで腰にきます(汗)

ぜひ行ってみてください!

URL | hamo #-
2016/04/22 22:07 | edit

峠道と、ビンディングシューズでの散策
お疲れ様でした。

天狗塚展望台
すごく良いところですね。
私も今度、言ってみようと思います。

STRAVA
面白そうなアプリ?ですね。


久し振りと言いながら、このルートとこの距離。

スゴイです。(☉_☉)

URL | 古川まさひろ #-
2016/04/28 11:09 | edit

Re: タイトルなし

>古川まさひろ様

コメントありがとうございます。

天狗塚いいところですよ!
マイナーですから尚更です(笑)

私的には100kmくらいでへたばってしまうのは情けないと思っています。
元気よく150km以上走れたときの感覚を取り戻していきたいものです(汗)

URL | hamo #-
2016/04/30 22:16 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pinapha.blog.fc2.com/tb.php/209-48930bce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。