ぴなたんに乗って

道を走るのが好き

行こう!瀬戸の山へ!!  


案件を済ましたら午後2時。
日の入りまで約4時間、せっかく暖かいのに走らないのはもったいない。

行こう!瀬戸の山へ!!!
IMG_2896.jpg

庄内川堤防経由でさくっと?品野に到達。
最近チェーン落ちが多発しているので[せとしなのサイクル]さんで調整してもらった。

すると、
「チェーン伸びてますね〜」

あっ、そういえばこの自転車買ってからチェーンを変えた記憶が無い。
14000km、どう考えても寿命だ。

折角の機会なので交換してもらうことに。
チェーンがアルテにアップグレード。初アルテパーツとなります。


この状態で2016年雨沢ヒルクライム二走目!!

前半は微風も相まってテンポよく加速。
今日は気温が15℃くらいあり、どことなく空気が軽い気がする。

県境前でタイムが17分台。思ったより好調。
県境からは3分はかかる経験則があるので20分切りは困難と判断。
何とかベストタイムである20分38秒に迫ろう。

軽いギアを回すと心肺がオーバーヒートしてしまうので極力重いギアを思いっきり踏み込む。

結果



20分51秒!!(ベストタイム+13秒)

かなりいい結果。スランプ明け?でこのタイムですから良しとします。
じっとしてると寒くなってくるので柿野に下ります。


IMG_2897.jpg

春霞なのか、恵那山はみえませんでしたが東濃の空気感は大好きです。
元気になるとかの類ではないのですが、どうでもいいやってなります。なぜでしょうね笑

柿野からは戸越峠の入り口を目指し下っていきます。
ガンガン踏み込むとかなり速度が伸びる道ですが、
スラっと綺麗にコース取りして丁寧に走った方が気持ちが良い気がします。

IMG_2902.jpg

長い坂を下って、石畳地区で撮影。実は昨年春もここで撮影しています。
雨沢峠やっとかめライド


今日は猿投方面に行かずに戸越峠を豊田市側から攻略します。
瀬戸側からは一度登坂したことがあるのですが、豊田側は未経験。

IMG_2903.jpg

これが有名な看板なのでしょうか。
雨沢より遥かにラクなはずなのですがキツく感じます。

IMG_2904.jpg
[戸越峠]

地味にキツイ!!
最後のヘアピンは長峰峠を思い出しました(*_*)

そして瀬戸側は集落付近の道幅が狭く、下りならまだしも登りで通りたくない印象でした。
見通しも悪いので飛び出しには細心の注意が必要です。

IMG_2906.jpg

春秋用のウエアを選択したので寒くなる前に帰ろう!ってなわけで瀬戸から直帰。
久々の瀬戸街道ルートで帰投しました。

念願の雨沢・戸越周回ができて大満足です。
暖かくなれば自転車に乗りたいと思える日も増えてくるかもしれませんね。

68kmで800mUP、久々に自転車が楽しいって思いました\(^o^)/


コンデジを忘れてしまいiphoneでの撮影でしたが意外にいいかも?画像は編集してます。

category: 2016サイクリング

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pinapha.blog.fc2.com/tb.php/196-09a990a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)