ARTICLE PAGE

かずさ朝練




いつもとは違う場所で朝練です。
場所は縁もゆかりもない房総半島の上総国。

まぁ色々ありまして…。


IMG_2854.jpg

気がそわそわして5時半に起床。とっとと輪行解除して出発する。
目的地は千葉県最高峰(※)・鹿野山。
※自由に登れる山としては。

最高峰と言っても標高は379m。雨沢や二之瀬よりも低い。

極寒の中出発。出発して早々アップダウン地獄。
この辺りを名古屋近辺に例えるなら土岐市妻木町とか笠原町に似てる。

IMG_1861.jpg

100mの台地から一気にダウンヒル。寒い。
この時点で気温はほぼ零度。鹿野山に登るのはいいけど下りで冷えきる。
今日はレインウェアもない。

急遽コースを変更。
すると



IMG_1863.jpg

富士山!!!
名古屋なら御嶽山がみえますが、上総では富士山が大きくみえます。

IMG_2857.jpg

旧道らしき道にテキトーに突っ込みジワジワ登る。
標高差は100m程度なのに地味なアップダウンがいい目覚ましになる。


IMG_2858.jpg

矢那川ダム!!
色々と思い出のあるダムだ。実はピナで来たのは初めて。

どことなく小里川ダムにも似てるが規模が全然小さい。

IMG_1868.jpg

思い入れのある道を自転車で走るのは爽快だ。
このあたりはクルマの試乗会がよく行われている。

あまりにも寒いので宿営地に戻ることに。

IMG_2861.jpg

ホテルへの坂はさながらパリルーベ(笑)

IMG_2860_20160301220441ab3.jpg

マンホールが証城寺の狸囃子になっていたりして面白い。
木更津では最近、江川海岸というところが日本のウユニ塩湖だとかで話題になっている。

機会があれば行ってみたいが、当分来る予定もない。

IMG_1872.jpg

客室から望遠で狙ったアクアラインと東京の高層ビル群。
この海を隔てた光景が幻のように思えて憂鬱だった。

東京って素晴らしい。
しかし僕は故郷である名古屋が好きだし、中部地域が大好きだ。
18kmで300mのUP!走りごたえがありすぎた。

籠の中の鳥が大空へ羽ばたくとき。
どんな辛いことも一生懸命に取り組めば必ず戻りたいあの頃になると信じている。


不安とは可能性だ。
さぁ、もっと遠くへ行けるはず!

0 Comments

Leave a comment