ぴなたんに乗って

道を走るのが好き

試乗尽くし!!【名古屋サイクルトレンド2016】  


名古屋サイクルトレンドに行ってきました!!
ただひたすらに試乗してきましたのでレポートします。

何台も乗って細かいことは忘れてる部分もあります。
でも、時間が経っても忘れなかった印象こそを伝えるべきだと思ったのでノーメモです笑

※あくまで私の独断と偏見を元に書いてるのであくまで私の感想であります。ご留意ください。







IMG_1788.jpg
1・LAPIERRE XELIUS SL 500 MCP

実はここ最近1番注目していったバイクです。
カラーリングも好み。

乗り心地はしなやかでじんわり進む印象。
振動吸収性がありますが若干振動の減衰が遅いかな〜と感じました。

あとハンドルが少し軽い印象がありました。


IMG_1789.jpg
2・LAPIERRE PULSIUM

グレードは忘れました。
乗り心地はとにかくいいです。例えるならシルキーな乗り味です。
なのに、フレームは剛性があるのかしっかり進みます!

カラーリングが好みだったら真剣に検討するレベルでした。


IMG_1790.jpg
3・TREK EMONDA SL6

続いてEMONDA。実は一度乗ったことがあるのですがいいですね。
特に癖がないのにしっかり進み衝撃吸収する。これぞロードって感じです。


IMG_1791.jpg
4・ANCHOR RL8

これまた乗ったことがあるRL8です。
まずもって感じたのはリアが重い。なんでだろう?

進み始めるとどこかゼリウスに似てる。
剛性というか芯感はゼリウスのほうがあるけど、こっちのほうが伸びる。


IMG_1792_2016022721402902b.jpg

5・GARNEAU GENNIX R1 ELITE
写真撮影スペースが混雑してたので手抜きしています(泣)

印象が特にありません。特にない=違和感なく乗れるという意味です。
少し推進感がないかな〜という印象。
それより‥この試乗車についてたプロロゴのサドルがベストフィットでした!!

試乗してサドルが欲しいってなるのも珍しいパターンですね笑


IMG_1794_2016022720274889c.jpg
6・ANCHOR RS9

アンカー史上最も進むとか?いわれてるフレーム
剛性がとにかくすごく疲れるという話でしたが・・・


ちゃんと振動を減衰させてます!!

確かに振動"吸収"という視点では硬いバイクになると思います。
しかし振動"減衰力"が高いのか振動の収束が早いです。

振動減衰が高いと揺れてもサッと揺れが収まるので変な共振が起きません。
柔らかいフレームだと共振現象により路面とは別の振動波みたいなのを感じたりするんですよね。

RS9いいです。欲しくなりました笑


IMG_1795.jpg

ここでちょっとブレークタイム。
キャットアイのブースに展示されてたモデルバイクいいですね。

フロントフォークに小さなライト付けると視認性が上がりそうです。

IMG_1834.jpg

パドローネスマートプラス。どうなのかな〜と思いつつ静観してるんです。
スマホさえ電池切れさせなければログが取れるのはいいですが、
スマホにペアリングするというのも何かリスクかな〜と。

まぁ試乗に戻りましょう。


IMG_1798.jpg
7・SCOTT Addict30

スコットのオールラウンドモデル?です。
これと言って特徴はないのですがフレームが硬いな〜と感じました。

思ったより走行感が重硬い印象でした。


IMG_1800_2016022720275339e.jpg
8・CARRERA ニトロSL

特に印象はありませんが少し重い印象がありました。
重たいというよりしっとりしすぎてかな〜と。

とにかくあまり印象がありません。

IMG_1802_20160227204109135.jpg

ここで再びブレークタイム。
カ◯ハギさんのブースでサドル高を出してもらいました。

私はSPD-SLで参戦してみたところ、

「今日ビンディング初めてです!腰のブレが見やすいのでポジション出しやすいです!!」

らしいです笑
ほとんどフラペなんですよね。試乗車もほとんどフラペでした。
ペダル持ち込めば交換してくれるそうですが、忙しそうなのでフラペで我慢するのが無難だと思います。

そして近くの物販スペースに行くと・・・

スタッフA「うちの店ってご存じですか?」
スタッフB「あの、このお客さまよくうちの店に来てくださってる方です。

私 「えっ??あっ()」

どうやらFサイクルのブースだったようですwwww
マスクしてたのに気づかれてビックリ!さほど話したことない店員さんだったのに笑

人は見てるようで見てない。見てないようで見てる。
このセリフを思い出したり。またお店利用させて頂きます(・∀・)



IMG_1807.jpg
9・RIDLEY NOAH

再びの試乗です!
このバイクの印象はスルッとサラ〜と走る。
とっても素直に加速しました。平地をガンガン飛ばしたいバイクですね笑


IMG_1805.jpg
10・LAPIERRE AIRCODE SL 500 MCP

ラピエールのエアロモデルです。
ラピエールの中では一番進む感じがしました。


IMG_1809.jpg
11・YONEX CARBONEX

カーボネックスです!!カーボネックス!!!大事なことなので二回言いました
乗り心地はしなやかなのにサラッと伸びる。
乗っていて気持ちが良いバイクです。ブランドイメージが微妙なのかわかりませんが乗り心地は好きです。

IMG_1810.jpg
12・Calamita

乗る気はなかったのですが艶消しの茶色に惹かれて乗りました笑
カーボンより重いので踏み出しはどよ〜んと重い。

けどね・・・しっかり進めるし速度の伸び感が気持ちいいんです。
下手なカーボンバイクよりいいですよ!クロモリ!!

クロモリはRNCシリーズしか乗ったことがありませんでしたが、
クロモリならこのバイク!サブ機として欲しいフレームです。

ってか本当に買いたいですよ。乗っていて気持ちがいい!!
メッキラグ萌え萌えです(*ノω・*)テヘ


IMG_1811_20160227210210e43.jpg
13・FOCUS イザルコ

乗ってみました。フレームサイズが48と52しかなく48にしたのですが…

まずペダルを交換してくださって、登場したのがデュラの金属ペダル!!
ずっと踏んでみたかったペダルで大興奮!!!

落差10.5cmの状態でスタート!!おや?落差あったほうがラクだ!!
乗り心地は普通です。それは決して過小評価ではなく不満点がないという意味。

完璧人間な優等生って感じですね!良いバイクでした。


IMG_1815.jpg
14・ANCHOR RS9

恋しくなって再びのRS9です。フレームサイズをワンサイズ落として試乗。
う〜ん、49のジオメトリーのほうがあってる感じ。

フレームサイズが一つ違うだけで結構乗った印象が変わるから面白いです。

IMG_1816.jpg
IMG_1817.jpg
このレーススタイルカラー大好きです。
見る角度によって違うフレームのようにみえる。
乗ってるポジションだと白が目立ちます。

ANCHORブースのスタッフ方に失礼ながら・・・
「垢抜けないデザインばかりだったのに一気に良くなりましたね。」と話したところ、
「デザイナー変わったんですよ!!」との回答。

今後のアンカーのデザインには注目ですね!!


IMG_1824.jpg
15・LAPIERRE XELIUS SL 500 MCP

再びの本命試乗!!なんかパッとしない。
色々乗ってみると直感でビビッとくるのとこないのがはっきりしてきます。

別にゼリウスがダメなバイクでは決して無いですし、良いバイクだと思います。
ただ乗り手との相性とか色々あってこんな評価になってしまいました。


IMG_1825.jpg
16・LAPIERRE PULSIUM

再びシルクな乗り心地を試してみました。
やはり乗っていてラクなバイクです。

大きめのフレームでヘッドが長くポジション的なものかな〜と思っていたら、
ゼンディスのお高いカーボンホイール付いてましたww

フレームとホイールの相性がいいんでしょうね笑


IMG_1829_20160227214109c4d.jpg

17・DAHON mu P9

人生初の小径車です!!!
DAHONのmuシリーズのデザインが大好きでやっと乗ることができました。

発進してまっ直ぐ進もうとしてるのにハンドルが左右に小刻みに揺れるwwww
ポジション的にハンドリングが敏感するんですよね。慣れるまでは怖いです。

でもその不安定感が楽しかったりして、自転車の楽しさってこれだよなって感じました。
踏めばしっかり進みますし、飛ばすと安定するのでこれで100kmライドできるんじゃないですかね?

いつもと違う楽しみ方をしたいときに連れ出したいですね!
口直しのレモンシャーベット的な気分になりました笑


IMG_1830.jpg
17・PINARELLO DOGMA F8

憧れのDOGMAに初めて乗りました!
乗る前もっとパリパリかな〜と思っていたのですが、結構しっとり。

そのしっとり感がピナレロにしかない特有なもので、クアトロにも微妙に似てるな〜と思いました。
もちろんドグマのほうがサクサク進みますが、クアトロって優秀ですよ。何だかんだ笑


IMG_1831.jpg

そしてこの試乗車はなんとカンパのEPSが付いてました!
これ、すごいですよ。機械式っぽい電動変速なんです。

リアの変速だけ機械式なのかな〜と思ってしまうほど自然なフィーリング。
エルゴレバーの変速方式も快適そのものです。もちろん高いですがww


IMG_1838.jpg
18・SCOTT SOLACE DISK

DOGMAがあまり過激じゃなくて欲求不満になってしまいSCOTTブースで締めることに。
次はエンデュランス向けのソレイスにディスクブレーキが付いた仕様。

印象としては少し硬めの柔らかいフレームです。
両極のこといって何言ってんだ感すごいですが、それ意外思いつきませんwww

タイヤは28cが付いてたのでエンデュランスにしては硬めのフレームなんだと思います。


試乗し尽くして気づいたのですが、コンポは最低でも68アルテ欲しいですね。
あとホイールによって印象が変わります。

そもそもフラペを踏んでバイクの印象なんて語れるはずがありません。
しかも試乗コースは狭く距離も短く公道上とは性質が異なります。

せめて試乗コースのストレート部分だけでも全くの初心者と経験者でコース分けてもらえば、
思い切り踏んでまた違う良さだったりが見えてくると思うんですけどねw



IMG_1845.jpg

帰りは追い風にのって高速巡航。170mmクランクは走ってて気持ちがいいです。
昼前から飲まず食わずで没頭してお腹が減ったので山本屋に行きました。

人混みって疲れますね。展示会とか独特の疲れ方をします。

RS9、Calamitaのクロモリ、DAHON
この3つが印象残ってます。今すぐもう一回乗るならRS9ですね笑

RS9って乗ってて楽しいんです。
自転車乗ればどのみち疲れるのでラクさより楽しさを大事にしたいですよね。


色々試乗してみると自分のバイクの良さだったりに気づいたりします。
まぁ、とりあえず乗ってみないとわからないことが多いですね!

人がいい!というものが必ずいいとも限りませんし、
自分の感覚をもっと大切にしていきたいです。


明日(28日)も開催されるようなので是非どうぞ(^_^;)
※湾岸地帯は大型車が暴走してるので危険を感じたら歩道に逃げることをおすすめします。

category: 2016 ポタリング

tb: 0   cm: 2

コメント

RS9は力が逃げず、結果的に体力を温存できるから、距離走る○○さんに向いてますよと、行きつけショップ店長から誘惑されたばかりです(笑)
やはりこの方向性が正解だと思います
一時の振動吸収はタイヤや各パーツで補えますが、長時間乗るには肝心のフレームが重要ですね

年に一回のこんな良いイベントなのに、入院で休みを取ったおかげで両日出勤です(泣)
術後の創部はだいぶ良くなりましたが、ライドはあと少し自重します

URL | アディ #-
2016/02/28 08:42 | edit

アディ様

おはようございます。
コメントありがとうございます(^^)

そうなんですよね。
最近は長い時間かけて距離を走る方法から短時間でファストラン的に走る方法が主流になりつつある気がします。
RS9は振動吸収は?ですが、振動の減衰が早いので運転しやすいですし乗っていて楽しいです。
タイヤ・チューブ・ハンドル・サドル・シーポスあたりで体にかかる負担を減らせばもっと良くなりそうな気がしました。

また公道での試乗会もきっとあるはずでしょうから、今はお大事になさってくださいね。

URL | hamo #-
2016/02/28 09:00 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pinapha.blog.fc2.com/tb.php/193-9776bc07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)