ぴなたんに乗って

道を走るのが好き

【三階橋改築後の自転車通行方法】意見お願いします。  


[三階橋]
このブログを読んでいる方なら一度は聞いたことある橋の名前ではないでしょうか?


ご存知ない方のために説明すると名古屋市北区にある矢田川を越える橋です。
慢性的な渋滞の解消と老朽化対策として架替工事が進められています。


このまま工事が進むと自転車の通行方法はどうなるのか?疑問を感じ、
本日、名古屋市緑政土木局道路建設部道路建設課橋梁係に問い合わせました。

まず立体交差含めた供用開始はいつになるのか?という問いに関しては、
「平成28年度末予定」との回答を頂きました。
一般的に解釈すると来年2017年の1~3月頃となる見込みだそうです。

ここからが本題の供用後の自転車通行方法についてです。

スキャン 1
まず、こちらのイラストをご確認ください。
これが開通後の三階橋の図です。

図を見ての通り、上飯田方面から犬山方面へ向かう道路は陸橋を通ります。
まだ決定はされていないとのことですが、この陸橋は
「"自転車通行禁止"となる可能性が極めて高い」とのことでした。

陸橋上が通行できないのは一般的なので妥当だと思います。
問題は陸橋部以外の通行方法です。※この先はあくまで予測・見込み論になります。
以下、要約です。


上飯田方面→犬山方面
・陸橋は通行不可
・一度"新堀町交差点"に出てr102の車道左端へ

黒川方面→犬山方面
・従来通り車道左側をそのまま直進

犬山方面→上飯田方面
・従来通り車道左側を直進

犬山方面→黒川方面
・設計上は黒川方面は"右折"ではなく"直進"とみなしている。
・手信号等を駆使して左側車線右寄りから中央車線へ移行して直進

その他
・三階橋南交差点より一つ上飯田側にある信号機は撤去される。
・三階橋から御用水跡街園方面へは上飯田幼稚園前の信号機でUターンもしくは右折

以上が要約です。


ただ交通ルールに関しては行政と警察当局の協議によって決まるそうで、
通行者に意見を聞く予定は一切ないとのことでした。

これらの前提は三階橋本体が自転車通行規制がかからなかた場合を想定しています。
万が一、橋梁上が通行禁止となった場合、歩道走行を余儀なくされることになり、
"自転車、車道通行の原則"が形骸化することになります。

ルールは一度決まってしまうと変更は事実上不可能に陥りがちです。
ルールが決まっていない今だからこそできることがあります。


この工事の担当者さんも自転車愛好家とのことで話はわかってくださっていますが、
職務上、私的な意見は主張できないのが現状とのことです。
ですから、意見を言える立場の私たちが意見を届けましょう!

公式に意見募集はしていませんが、警察との協議の場で上げてもらうことは可能のようです。
どんどん意見をもらえるとありがたいとのことでした。
口頭でもいいが、書面だとなおさらよいとのことです。匿名で大丈夫とのことでした。

三階橋は市内から庄内川堤防方面へサイクリングする方にとっても要衝なはずです。
より便利に、より安全に通行できることが理想です。
ぜひ、ご意見よろしくお願いします。


<意見の宛先>
名古屋市緑政土木局道路建設部道路建設課橋梁部 
052-972-2866(直通)

category: ひとりごと

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pinapha.blog.fc2.com/tb.php/171-35b338db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)