ぴなたんに乗って

そよ風に吹かれて【冬の夕立山・東濃牧場130km】  

IMG_2540-1.jpg
そよ風に吹かれるって最高・・・


この一週間強いストレスに苛まれ疲れてしまった。
広い空の下で一息つきたい。




目的地は雨沢峠経由の東濃牧場!
寒くて寝不足だけど行きましょう!!

IMG_2476-1.jpg
6時過ぎに自宅を出発!!
空気がキンキンに冷えている。

雨沢峠までは庄内川堤防をひた走る。

IMG_2477-1.jpg
[日の出]
6:56分、志段味付近で日の出を迎えた。
この時点で手元のガーミンで氷点下2℃を記録。
放射冷却でどんどん熱が奪われていく・・・

コンビニで朝食のおにぎりを購入したのに暖めないと喉を通らない状態orz
前回のライドの反省を生かしカイロも購入!これで大丈夫なはず!


IMG_2481-1.jpg
[上品野バス停] 7:55
さぁ、ここから雨沢アタック!!
本数の少ないバスも目撃!!病み上がりだけど頑張ろう。





IMG_2482.jpg
TIME 23:46
病み上がりとしてはぼちぼち・・・

ただ!!雨沢峠ですれ違った5人すべての方と元気よく挨拶できたのは最高でした(^^)
少しずつでも雨沢峠がいい方向に向かってるのは嬉しい限りです。
来年は雨沢峠にとっていい年になりますように!


IMG_2484-1.jpg
IMG_2485-1.jpg
あまり長く休憩すると冷えてしまうのでとっとと先へ進みます。
裏雨沢方面は霜が降りたようで季節が真冬といった感じ。

今年は例年より5℃近く高いので冬らしい風景をみると何だかホッとします。
ただ路面凍結の可能性があるので飛ばさずに慎重に…


いくつかの小さなピークを越え、陶町のサークルKで小休止
少しずつ日差しのぬくもりを感じるようになってきました。


IMG_2489-1.jpg
陶町を過ぎ恵那市に入るとご覧の絶景!!
遠くの峰々は中央アルプスでしょうか?

IMG_2490-1.jpg


IMG_2504-1.jpg
[山岡町のまきばちゃん?] 9:51
信号待ちをしていたら馬を発見!!
近寄るとどこか寂しそう。それにしても可愛いな〜(*^^*)

名前がわからなかったので"まきばちゃん"と勝手に命名しましたw
またね!と別れを告げ先へ進むと・・・

IMG_2508.jpg
とっても悪質な坂道です!!!

この道は9月に一度走っていますがとにかくキツい!!
10%というのは大嘘で15%近く平気であります。※ガーミン表示

しかしこの道を通るのが東濃牧場へのベストルート。
美しい風景に出会うためには多少の苦痛も我慢我慢(汗)

IMG_2512-1.jpg
R418との交差点で約580m、
夕立山は720mというわけでこのアプローチが楽なはずです笑

冬眠しているとは思いますが念の為音楽を流しながら登坂



IMG_2614-1.jpg
[岐阜県畜産研究所]
ここが自転車で夕立山に一番接近できるポイント。
実は9月にBHで到達しています。→記事

夕立山とは庄内川の源流の山。
名古屋市民なら誰もが知る?庄内川の原点です。

源流の山頂に行ってみたい・・・。

前回はこの地点で妥協しましたが、関係者っぽい人がいたので聞いてみました。

「夕立山って登れないんですか?」

すると・・・

「入所手続きしてもらって長靴に履き替えてもらえばいいですよ!」


やったー!!こりゃ登るしかない!!
家畜の防疫上長靴に履き替え、石灰水で消毒する。

いざ、研究所内へ!!


IMG_2518-1.jpg
近づくとわざわざ起き上がって近づいてきてくれました。
どこか気持ちが通じたのかな?と思うと嬉しいものです。

牧場内はあの独特な臭いが漂ってました。
私はそんなに嫌いじゃないです。

IMG_2523-1.jpg
整備された道を慣れない長靴で歩く。
約10分で山頂に到達!!

IMG_2526-1.jpg
[夕立山山頂 727m] 10:40
ここが庄内川源流の山、夕立山の山頂です。
大丸山神社の中に三角点があるようですが、鉄条網があって中に入れず…

他の人のブログによると潜って入った的な記述がありますが、
神社は神域です。恐れ多いことはできないのでここでぐっと我慢します。
※鉄条網は放牧中の牛が誤って入らないように設けられたのではないか説が有力です。

またいつか確認とって三角点タッチに来ましょう。宿題ってことで^^;
ちなみに夕立山は山頂部を残してほぼ草地になっています。


ということは・・・

IMG_2540-1_2015122020375059a.jpg
とにかく見晴らしがいい!!
そして空が広く、雲に手が届きそうな雰囲気で開放感半端ないです。

そして東濃牧場との大きな違いは、

"そよかぜの音色が聞こえる"ってこと。

風が唸ってる音や風が切ってる音は聞くことはあるかと思います。
しかし"そよかぜの音色"って聞いたことがありますか?

木々が擦れたり、草が揺れる音ではない。
風自体の音色…

私は初めて聞いたので感動しました。
風が何かを話しかけているような、
そんな優しい音なのです。

しばしボッーと"そよかぜの音色"を聞いていると、自然と深呼吸をしていました。
こんな風に一息つけるっていいな〜
将来こんな場所で暮らしたいもんです。

IMG_2533-1.jpg
ずっと夕立山にいても仕方ないので東濃牧場へ向かいます。
路面がかなり荒れているので注意して…っと

IMG_2617-1.jpg
[東濃まきば館] 11:40
夕立山からは10分ちょいくらいで到着です!
今年3回目、ピナでは2回目、
初めて牧場内の激坂も脚付きなしでクリアしました。

IMG_2619-1.jpg
IMG_2620.jpg
IMG_2621-1.jpg
夕立山より東濃牧場のほうが恵那山がしっかり見えます。
雲ひとつない青空…とはいきませんでしたが良しとしましょう。

写真を撮っているとネット生放送をやってる人に話しかけられました。
私はいいですが、今の御時世ちゃんと許可とらないと肖像権が…と思いました。
人によっては仕事抜けだして来ていて写ったらマズいっていう人もいるはずですからね。


いつもは東濃牧場から阿木川ダム方面に下りますが、
今日はあえて北側の超激坂をダウンヒルすることにします。

IMG_2630-1.jpg
[東濃牧場裏手のつづら折れ]
傾斜半端ないです(汗)
とあるブロガーがこの坂を登ったそうです。
とてもじゃないけど登る気になりませんね笑笑

恵那から槙ヶ根を越えず三郷を経由しようと企んだのですが・・・
結果から言いますと・・・

計算違いでした(大汗
ルート工夫すれば楽できたようですが土地勘なく撃沈ww

そんなこんなで足を削られ道の駅でピットイン
蕎麦屋は昼時で大混雑なので五平餅を補給しました!

IMG_2633-1.jpg
IMG_2634-1.jpg
[岐阜県道65号]
三郷からは佐々良木川に沿って釜戸に下る県道を選択!
r66で駄知方面にも抜けられたのですが、もうこれ以上登りたくないのです。

IMG_2635-1.jpg
思ったより道は狭かったですが、
佐々良木川の綺麗な水の流れがみれたので良しとしましょう。

ふと朝からおにぎり2つと五平餅しか食べていないことに気づき、
急遽、瑞浪駅前の"あまから本店"へ。

IMG_2640-1.jpg
[五平餅 一人前] 13:26
とっても美味しい五平餅。道の駅で食べたのは俵型でしたが、ここは団子型。
くるみ味噌が最高でこの後2本追加しちゃいました(^^)

食べていて・・・
ん??なんかどこかで食べた事ある味だ・・・

DSC04642.jpg
そう、3月の東濃牧場ライドで立ち寄った岩村のお店。
ここの支店らしいです!
岩村行こうか迷っていた結果、なぜか本店の五平餅を食べれて大満足!!

ここから自宅まで40km・・・
輪行に誘われそうになりましたが、自走します!!

土岐市に入ったあたりで眠気とだるさを感じてなんでだ?と思ったら、
脱水症状でしたwww

朝起きてから水を500mlすら飲んでいない。
冬場は相当意識して飲まないといけないんだな〜と。
飲んだら回復したので間違いないと思いますw


IMG_2641-1.jpg
多治見に昔懐かしい鳥屋さんがあったり・・・

ここからは最後のボス、内津峠越えです。
アウターローで粘り強く走って・・・

IMG_2645-1.jpg
このトンネルを抜ければ愛知県春日井市。
私のホームグラウンドです。

トンネルを抜け下街道を快調に走り・・・


IMG_2646-1.jpg
GOAL!!!!  

走行距離約130km、累積上昇1700m超のライドが無事終了しました。
病み上がりのせいか少しへたばっています(・∀・)

それにしても風っていいな〜と思いました。
風に吹かれると元気になれる気がします。


寒さに勝てば一年で最も空気が澄んだ季節
広い空のもとどこかへ走りに行きたいですね!!


次はどこへ行こうかな?


category: 2015 サイクリング

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pinapha.blog.fc2.com/tb.php/163-cc43457d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)