ぴなたんに乗って

道を走るのが好き

ヘルメットに反射テープを追加しよう。  

IMG_2448 copy
テッカテカにしちゃうぞ!




昨日購入した新しいヘルメットに反射材を追加するDIYをすることにしました。

※あくまでこのDIYは自己責任です。
メーカーは加工等は一切するなと警告してます。お気をつけ下さい。


IMG_1022.jpg
今回のDIYの目的は反射材を増やすことです。
元から反射材は付いているのですが、これでは心もとないので追加します。

まず、ウエスにスマートミストを吹きかけ軽く磨き上げます。
スマートミストとは車用のガラスコーティング剤です。
これでコーティングすることにより艶を出し汚れを防止します。

これで自転車のフレームを磨くとテカテカに光沢出るのでおすすめです!

IMG_1032.jpg
[Celsus Reflective Tape]
反射テープはカミハギサイクルで購入したものを使います。
私は不器用なのでテキトーに切り出し貼り付けます。
但し角をつける切り方をしてしまうと剥がれやすくなるので角は丸く整えておきます。


切って・・・貼って・・・切って・・・貼って・・・



10数分でできました!!

IMG_1024.jpg
まず前面、とりあえず二箇所に反射テープを貼ってみました。
これを貼ることで夜間振り返ったとき後続車からの視認性が上がるはずです。

どこかデザインが通常モデルのmojitoっぽくなりました笑

IMG_1033_20151219214950b70.jpg
次に本題の後面です。
ご覧のとおりピッカピカ!!!
これでもか!というほど付けてやりました。
まだ貼れそうな場所があるので追々増やしていきます。

IMG_2464 copy
ちなみに夜道を想定してみるとこんな感じです。
元が白基調なので視認性は高いですが、反射テープによって大きく向上してるように思います。

ホワイトのヘルメットをお持ちの方はもちろんですが、
後ろが黒系のヘルメットの方は後続車に目立ちにくいので安全向上策が不可欠だと思います。

反射テープは重量が嵩まない上、また周囲が明るくても打ち消されないので活用したいですね。

一方でヘルメットにステッカー等を貼るのはメーカー推奨外です。
万が一事故したときに想定通りの性能を発揮できない可能性がありますので自己責任でお試しください。
プラスチックと発泡スチロールの境目を塞ぐような貼り方は絶対NGのように思います。



ところでこの反射テープ、なんか輝度が低い気がするのですが…
こんなもんなんでしょうかね??笑

category: 不器用メカニックコーナー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pinapha.blog.fc2.com/tb.php/162-c21b0823
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)