ぴなたんに乗って

道を走るのが好き

釜戸往還ライド【寒い!寒すぎる!!】  

IMG_0710 copy

寒い、、寒すぎる…





さぁ、どこ行こう?
多治見の予想最低気温は2℃。最高気温は20℃近くで気温差が大きすぎる。
真冬装備だと昼間暑くなると予想して以下の装備にしてみた。

<上>フェイスマスク・春秋用長袖+夏用長袖インナー+冬用インナー+ライトシェルジャケット
<下・その他>10℃対応タイツ・0℃シューズカバー・冬用プレミアムグローブ


結果を先にお伝えすると案外これで大丈夫でした。
頭(首元)・手先・足先さえ冷やさないのがポイントみたいです。

では、本題へ


IMG_0704.jpg

市民薄明に近い5時に出発!
暗闇の庄内川堤防道路を神領に向けて走る。

IMG_0706.jpg
定光寺・城嶺橋
いつ来ても不気味な雰囲気の定光寺。
千歳楼の裏を走ってるとき急に生暖かい空気を感じたんだけどなんだったんだろ?

この時点で気温は2℃まで低下。
ここからは初めて"愛岐道路"を走る。
いつもは内津峠を越える。まぁ物は試しに・・ということで 笑

心配していたダンプも来ず、10台くらいにしか抜かれず快適な道のりでした^^;

IMG_0708.jpg
多治見に入ると気温はみるみる低下。ついに0℃に。
盆地だから放射冷却現象が促進されるのかな?
そういえば多治見は日本一暑い街だ。盆地って極端な温度変化が起こりやすいのかもしれない。

土岐までは土岐川沿いに迂回できるが、今回は?も?神明峠を越えて行く。
大した上りではないんだけど、冷たい空気の影響で体が冷えきってしまい不調に。

IMG_0709.jpg
瑞浪からは下街道の筋に入る。
ここから槙ヶ根付近までは趣がある道が続いていく…のですが。

ずっと向かい風&緩やかな上りの連続に走りへのボルテージが低下。
明治天皇行在所跡付近で転進!一気に追い風下り基調に変化してやっほーい!

IMG_0714.jpg
秋って感じでいいなぁ〜
もう秋も残り僅かなり。

IMG_0722.jpg
追分って書いてあるけど、下街道と何を分岐する追分なんだろ?
ちゃんと石碑をみておけよ!って話ですよね 笑

同じルートで帰っても面白くないので別ルートを選択。
小里川沿いにR363を登り、裏雨沢経由で戻る作戦。


IMG_0726.jpg
[小里城大橋]
この曲線の色っぽい美しさに思わず見惚れてしまった。
見上げると本当に高い。岐阜県って橋脚の高い橋が多い気がする。

今回選んだr20号が思ったよりキツく全然363に辿りつけない。
演歌風の曲を適当につくって歌っていたら陶町のサークルKに到着!
暖かい爽健美茶が体に染み渡る。

「あ〜おいしぃ〜ε-(´∀`*)ホッ」

ホッとしていられるのもつかの間。狛犬から曽木までは上り勾配。
実はR363を西向きに走ったことがない。いつも東向き。
下りのとこが上りになる。理屈ではわかっていても実走してみないとわからない。

IMG_0729.jpg
想定以上にキツイ坂。全然進めない。
直線的な坂なので更に堪える。

ちなみにこの坂には名前がない。もはや峠じゃないか。
土岐市のサイトによると中馬街道"呼ばり坂"と記されてる。
個人的には曽木峠とか狛犬峠という愛称を付けたいかな〜と。

IMG_0731.jpg
[曽木公園]
紅葉してるといえばしてるし、まだまだこれからなのかな?
夜の雨沢を越えてライトアップ見に来るのもいいかもしれないです。

曽木から雨沢峠までは小さなアップダウンが続く。

鶴里町も快走…とは行かず憂鬱。そんな気分でミスコースしかけたり・・・

IMG_0735.jpg
裏雨沢はみくに茶屋までがキツい。その先はぼちぼち。
いつもの道も逆から走ると全く印象が違う。

雨沢峠を越えると「ついた〜」って感覚。
次から次へとロード乗りが登ってくる。お疲れ様で〜す(^^ゞ

シナサイに立ち寄って正月用のバーテープを購入し店主の雑談。
雨沢峠…モラルが問われてるらしいですよ。

道路は自動車だけのものではない。確かにそうです。
ただ、道路は自転車だけのものではないと心得る必要があります。

公道は競技場ではないので移動することは保障されていても競うことは認められてません。
TTは移動のおまけであり、後続車が来ても「タイムのために」となっていたら本末転倒です。

僕も気をつけますが・・・

中部地域の自転車乗りのモラルが疑われる事態にならぬよう気をつけましょう!


IMG_0740.jpg
何度も走った瀬戸街道を走り名古屋市街地を目指す。
もうこの道に限っては何度も走ってうんざり街道。
でもR363〜古出来通ルートは路肩が狭いし仕方がないや。

IMG_0741.jpg
[今日のハイライト]
やっとヨドバシカメラが名古屋に進出しました。
ヨドバシファンの僕としては嬉しい限り。
違和感半端ないですけどね 笑笑笑

盗まれると困るのでササッとみて帰りました〜
それにしても寒かった〜(≧∇≦)

category: 2015 サイクリング

tb: 0   cm: 6

コメント

No title

寒いですよね~。お疲れ様でした。
一気に秋が深まって来てるんでなんとなく「早く乗らなきゃぁ」
みたいな強迫観念にとらわれます^^

天沢峠に限らず、どこの道もモラルが問われてる気がしますね。車から見たら眉をひそめるような行動を取るロード乗りが増えてるのは間違いないです。もっとも増えてるから目立ってきてるってのもあるんでしょうけどね。

ヨドバシ、ワタシも一度覗いてみたいです。もっとも電車ででしょうけど。

URL | himiyoshi #PnFm5lIg
2015/11/01 16:14 | edit

himiyoshi様

こんばんは。コメントありがとうございます(^^)

「一気に秋が深まると…」確かにそうですね。
冬の足音が聞こえると"もう山に行けなくなるんだ"と焦りも出てきます。
あまり焦ると気持ちだけ空転して憂鬱になってしまうんですけどね 笑

どこの道でもモラルが問われてる…全く同感です。
自転車は道路上のマイノリティなので謙虚に道を使わせて頂いてるという意識を持つべきなのかもしれませんね。

ヨドバシぜひ交通機関で行ってみてください!
駐輪するなら太めで長い鍵がないと地球ロックできませんでした(^_^;)

URL | hamo #-
2015/11/01 20:32 | edit

No title

>公道は競技場ではないので移動することは保障されていても競うことは認められてません

そうなんですよね
自分もStravaでログを取ったりして区間タイムに一喜一憂することはありますが、「公道」という事を失念したら本末転倒だと思います
二之瀬でも時々ショップや、○○練と称した某有名な個人主催の「タイムアタック」が行われていますが、占有許可を取ったクローズドコースでない以上、複数でのタイムアタックは無許可の「競技」になってしまいます

URL | アディ #-
2015/11/01 21:43 | edit

寒くなってから乗っていないので
わかりませんでしたが、もう早朝は
冬装備が必要なんですね
それにしても"正月用のバーテープ"
が気になります。

URL | kanz #-
2015/11/01 22:05 | edit

アディ様

こんばんは。コメントありがとうございます。

仰る通りだと思います。
最近starveに雨沢ダウンヒルなるセグメントが出来ているのをみてゾッとしました。 万が一何か起きたとき報道機関などに競ってる証拠として取り上げられるのは間違いありません。

そもそも自転車で競いたいならクローズドコースでやるべきであって、公道は競う場所ではない。 だからこそ公道を走りながら移りゆく風景を楽しむことが大事なのかなと解釈しています。

雨沢20分切りをとっとと達成しタイムアタックからは身を引きたいです。
そもそも20分切りする必要もないのかもしれません(汗)

URL | hamo #-
2015/11/01 23:25 | edit

kanz様

こんばんは。コメントありがとうございます。

今朝は特段冷えていました。もう冬はすぐそこですね。
春日井と多治見、一つ山を越えるだけで4℃近く変化したのには驚きました。
気象予報の確認がテキトーだったら低体温になってたかもです^^;

正月用のバーテープ、12月中頃になったら巻き変えようかな〜って考えてます。
それまではお楽しみに(^^)

URL | hamo #-
2015/11/01 23:30 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pinapha.blog.fc2.com/tb.php/148-a27aab11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)