ぴなたんに乗って

道を走るのが好き

坂に挑めばどうにかなるさ【坂折棚田145km】  

IMG_0301 copy
思い立ってから1年…




今日はどこにも行く予定はなかった。
なぜならポジションが決まらないから。すると…



おっ、これは!!!
家を飛び出し瀬戸を目指す。

IMG_0246.jpg
[白鳥塚古墳]
いつもの道を走るのは事故の元なので東谷山を越えるルートで。
志段味地域は古墳が多い理由ってなんだろう?

IMG_0253.jpg
この男の人のポスターを見ると雨沢峠が近いなぁ〜って感じる。

IMG_0265.jpg
[せとしなのサイクル]
程なくしてシナサイに到着!早速フィッティングが始まる。
目的は?と聞かれたので「400km走れるポジション!」と指定。
簡潔にまとめると…

・サドルを前に5mm出しました。
・クリートを外側に寄せました。

以上wwww
たったこれだけなのに劇的に足を踏み下ろしやすくなった!!
特に前後位置に関しては一人で合わせてもわからないだけに感謝!

ロング派だからか上半身の抜重が上手いと褒められました(。>﹏<。)
プロのフィッターに褒められるのは嬉しいです笑
一方で回転力不足とハンドルの引きが足りないと指摘されましたので気をつけます!

固定ローラーではわからないだろうと思い、あれほど飽きたと言っていた雨沢峠に登ることに!
フィッティングの効果を示すためにも全力で登ろう!あっ脇腹が痛い…(-.-;)

IMG_0267.jpg
[雨沢峠]
何とか脇腹痛と上手く付き合いゴール…
TIME 20:38 (゚∀゚)キタコレ!!
自己ベスト21:39を1分も更新!!!

足に無駄な力がかからないというか踏み下ろすと進むって感じ!
フィッティング侮れないなぁ〜と痛感!

このまま帰るのも惜しいので先に進もう。

IMG_0272.jpg
[曽木公園]
前、BHで来た時よりは色づいたかな?
当初は肥田川沿いに下る予定だったのに、らっせいみさとを目指すことに!

IMG_0278.jpg
午後になってから天気が回復!
地味な上りが堪えるけどマイペースで行きませう。

IMG_0279.jpg
この角を直進すると夕立山・東濃牧場へ向かう。
今日は左折し庄内川の支流?沿いに下る。

IMG_0285.jpg
野焼きの匂いってなんか落ち着く。
東濃ってホントのどかでいいなぁ〜

IMG_0288.jpg
[道の駅 らっせいみさと]
ようやく昼飯にありついた!
ここの蕎麦は美味しいと評判で昼間は行列ができるそう。
ちなみに15時半でもお待ちかかってました(汗)
味は…美味しかったです!ここからの景色もいいのでまた機会あれば!

さぁここからどうしよう?
武並駅から輪行?下街道で自走帰宅?坂折棚田??

選ばれたのは…坂折棚田でした\(^o^)/
一番キツイコース(・∀・)

日没まで一時間半。八百津で真っ暗になる計算。
余程もたもたしない限りは大丈夫!
流れがあるときに行かないと一生行けないぞ!と自分を奮い立たせる。

IMG_0293.jpg
[武並橋]
武並まで下って登り返し、再び木曽川の深い谷に下る。
木曽川の谷底は重い空気が漂ってて好きになれない。
這い上がらねば!!!

IMG_0297.jpg
中野方川に沿ってダラダラキツ目の登坂。
しばらく登ってると遠くに棚田がみえてきた!
これか!!!最後の急な坂を登り…

IMG_0307 copy
[坂折棚田]
堪えた〜!ずっとずっと来たかった場所!!
思わず"里の秋"を口ずさんでしまうような空気感。
秋の夕暮れ特有の寂しげな空気に包まれている。

IMG_0304.jpg
IMG_0305.jpg
思ったより稲穂も残っていてよかった〜(^^)
ジオラマモードで撮ってみたけどなかなかいい感じ!
もたくそしていると日没してしまうのでささっと写真を撮り出発!

IMG_0317.jpg
[名も無き峠への頭おかしい坂]
坂折棚田から篠原の集落に抜ける道の傾斜が尋常じゃない。
事前に知っていたから良かったけど、知らずに来たらどうなるんだろう?ってレベル。
傾斜計はずっと10%以上、時に20%以上を示した。

ただ"癖のない激坂"なので、キツイ箇所でダンシングかけると嫌な感じはしない。
むしろ好きなタイプかも?どちらかというとダラダラ登る5%くらいのが一番嫌いです。

IMG_0323 copy
篠原(すずはら)から潮南(しおなみ)に抜ける道は尾根伝いで気持ちがいい。
木々の間から遠くの山々の稜線がみえて気分はスカイライン!

IMG_0321.jpg
一方でこの杉林はなんか不気味だぞ(´・ω・`)
少し進むと潮南の集落へ。

IMG_0329.jpg
IMG_0325 copy
[潮見小学校展望台]
空気が澄んでると伊勢湾が見えるらしい。
今回のライドのハイライトはここからの夕日。
写真では伝わらないのが残念だけど今まで見た中で一番美しい夕日だった!!
こんな風景も一期一会。
僕がもし女の子だったら…こんな場所で口説かれたら落ちてしまうだろうなぁ〜

IMG_0331.jpg
この町道を下ると深沢峡・五月橋に至る。
路面が相当荒れている&最後は道筋が消失しているので軽い気持ちで行ってはいけない。
いつかは行きたい場所の一つ。

ここからは国道418号丸山バイパス区間。
高規格な道。下りは楽しいけど登りだと単調で辛そうだ…
単調を楽と捉える人や、苦と捉える人がいますが僕は後者です(笑)

丸山バイパスといえば・・・

IMG_0343 copy
IMG_0342.jpg
[新旅足橋]
この橋、地上から200m の高さに架かっている。
歩道から谷底を覗いたけど怖い(;・∀・)
谷底から旅足川のせせらぎが聞こえているのが気味を悪くしてる。

ちなみに橋の袂にはとある看板が設置されている。(察してください)
これが恐怖を増幅させてる気がする。

IMG_0356.jpg
そんな不気味な新旅足橋だけども、ここからみた月が綺麗でまたも感動〜
新旅足橋から谷底を覗いて顔を上げたら真ん丸なお月様。
今日は中秋の月。秋の風景に月は欠かせない。

IMG_0357.jpg
[八百津市街]
何とか遭難可能性地域を抜けることができた。
念のために持ってきたvolt700をオールナイトモードで点灯。

クリアレンズのない状況で夜道を走ると虫が飛び込んでくるので辛い。
途中から暗くなりvolt700をノーマルモードに切り替えて愛知県を目指す。

IMG_0361.jpg
[愛知県!!]
木曽街道善師野ルートにて愛知県にIN!
交通量が増えてくるので後ろを意識的に確認。
バックミラーを使わないのは後ろを振り向くことによって後続車に「気づいてるよ」と伝えるためです。

びわ湖タッチの時のような痛みもなく、最後まで走り抜くことができた!!
総距離145km…累積上昇1700m
以前よりハイペースに移動できた気が‥。
フィッティングの時間を除くとave18超??

雨沢峠に行くつもりもなかったし、坂折棚田なんて行く可能性すらなかった。
でも行ってみたら棚田はもちろん最高の夕焼けに出会うことができた。
もし武並で違う決断をしていたら…と思うと色々(・・;)

目的を決めず、思いのままに走らせる。
そんな行き当たりばったりのサイクリングだと、自然と結果ではなく過程を楽しめるようになるので、これもこれでいいかな〜って(・∀・)
狙ってみる風景より、たまたま出会った風景のほうが感動する気がするのは僕だけでしょうか。

フィッティングの効果は絶大でした!
次はどこへ行こうかな〜?

category: 2015 サイクリング

tb: 0   cm: 4

コメント

No title

こんにちは。
楽しそうですね。東濃には峠が沢山あります、また
レポートしてくださいね。坂折棚田はちょっと前に車で。

URL | みのろーにん #-
2015/09/28 20:49 | edit

みのろーにん様

はじめまして。ブログへの訪問&コメントありがとうございます。
東濃は坂だらけな印象です。それでものどかな風景を見たくてつい通ってしまいます 笑
東濃の峠事情に詳しくないので少し調べてみますね!

URL | hamo #-
2015/09/29 14:02 | edit

はじめまして

MMRさんのところから来ました
坂折棚田は美しいですね♪ジオラマモードの写真も、被写体としてピッタリですね
ここには常々行きたいと思って早1年以上…
岐阜に近い尾張在住なので、東濃方面は帰りが向かい風が多いって理由だけで、なかなか脚が向きません(汗)

URL | アディ #-
2015/09/29 20:35 | edit

アディ様

こちらこそはじめまして。訪問そしてコメントありがとうございます!
実は僕も行きたいと思ってから一年経っていました 笑
確かに北西風はネックですよね…東濃は坂が多いのも躊躇う理由になってたりします。
東濃の旬は今だと思いますので、ぜひ足を伸ばしてみてください(^^)

URL | hamo #-
2015/09/30 19:16 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pinapha.blog.fc2.com/tb.php/142-b7c426e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)