ぴなたんに乗って

道を走るのが好き

都へ戻ろう【湯の山→名古屋TT?】  



DSC08293.jpg
今日は"都"への帰還の日。
朝起きて外をみると霧が立ち込めてた。

天気予報は雨。それでも走りたい。
なぜなら復路も走れば初の自走旅行(泊)になるからだ。

当初は二之瀬ルートを想定していたが、この雨で山には行きたくない。
往路と同じルートで帰ることに。

県道577号の激坂を慎重に下っていると雨が降り始めた。
サングラスはクリアレンズ、気温も低くないので濡れるとちょうどいい。

三滝川の扇状地は緩やかな下り。あっという間に四日市に到達し国道1号へ。
ここから快走のはずが渋滞のせいで富田→桑名間でタイムロス

DSC08296.jpg
[桑名 12:06]
ここまで来ると着いた感がある。ホテルから30km。
先ほどの渋滞で眠気を誘発してしまい、騙し騙し慎重に先に進むことに。

DSC08297.jpg
[伊勢大橋 12:12]
伊勢大橋から遠くに養老の山がみえるのだが霧に覆われている。

ちなみに伊勢大橋名古屋方面への上りの歩道は注意が必要。
中堤交差点の見通しが悪く巻き込まれそうになるので十分に気をつけて。

DSC08298.jpg
[愛知県! 12:24]
愛知県に入ってからは眠気を覚ますためにひたすらに回した。
気温も30℃以下なので相当体が楽だ。

DSC08299.jpg
名古屋市中川区に入ってから裏道を使う。
すると、なぜか突然青空がみえてきた。
四日市は、桑名は、名古屋は

DSC08300.jpg
[名駅 13:16]
出発から56km…休憩なしで名駅に到着。
当初予定到達時刻よりもだいぶ早かった。
毎時15kmペース 3時間50分
ハイペース 3時間20分
今回 2時間35分


もしこのペースで東名間走ったら17時間切れると考えると感慨深い。
まず無理だけど 笑

今回少しサドルを下げて脚が痛くなったので、次は少しあげて走ってみよう。
走ったばかりなのに、あゝどっか行きたい〜(・∀・)

category: 2015 サイクリング

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pinapha.blog.fc2.com/tb.php/129-9d30926b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)