ARTICLE PAGE

飛騨川下りライド【下呂→名古屋】


※七宗~善師野まで記録飛んでます。

台風とやらで予定通りに乗れなかった三連休。
最終日は晴れ。起きたら秋空のような高い青空が。
ホテルの朝食バイキングで下呂市産の白飯を三杯食べライドに備える。

DSC07646.jpg
よしっ!行くぞ!!
下呂から名古屋まで120kmくらい。8時間みとけば大丈夫なはず。
飛騨川右岸を遡りR257へ。日和田TNへの上りが地味に堪える。
道の起伏がわからないとペース配分が難しい。

DSC07649.jpg
[新日和田トンネル]
全長1kmちょい。テールライト全点灯で挑むが・・・
…案外あっさり抜けてしまった(・∀・)
クルマが少なかったのが幸い。トンネルの怖さって反響音だと思う。

DSC07652.jpg
トンネルを抜けた先は旧馬瀬村の馬瀬川上流部。
高速で通過できるワインディングが走りの喜びを感じさせてくれる。
そういえば馬瀬って"ませ"ではなく"まぜ"とは知りませんでしたw

DSC07655.jpg
10:20 道の駅 馬瀬美輝の里
久々の道の駅スタンプラリー。
わざわざ下呂から北上したのは美輝の里に寄るため。
特に用事もないので、予備のドリンクだけ購入し先を急ぐ。

DSC07657.jpg
それにしても空がキレイだなぁ。
ひぐらし?も鳴いていたし、もう秋の予感すら感じる。

DSC07659.jpg
美輝の里から先は東仙峡金山湖沿いになる。
右へ左へ細かなカーブが連続する。

DSC07661.jpg
10:53 岩屋ダム
自転車ブログでよく見かける構図。
やっと僕も来ることができた。中部サイクリストの聖地なのかな??

ちなみにこのダム、名古屋の水道水の水源でもある。
名古屋の発展の影で水源地住民の犠牲があったことを忘れてはならないと思う。

DSC07666.jpg
岩屋ダムはロックフィルダム。
僕はこのロックフィルダムが一番好きだ。何でかしらないけど、なんかいい。
ダム湖の水って普通青緑で汚いけど、岩屋ダムは綺麗で澄んでいて感動した。

DSC07669.jpg
11:31 道の駅 飛騨金山ぬく森の里温泉
ここまでグロスアベレージで21.5km/h。かなりオーバーペースだ。

DSC07670.jpg
飛騨金山からは国道41号線を走る。
微妙ながらも下り基調なはずだし交通量多くてもどうにかなるさ。

…と思いきや、向かい風が強すぎて下り基調の効果を打ち消す。
全然速度が伸びない。ペダルを回さないと一気に失速…
そういえばとある人のブログに同じようなこと書いてあったな(^_^;)

DSC07672.jpg
12:05 道の駅 美濃白川
41号線を下っていると向かい風とともにすごい熱気が…。
暑すぎて思わず休憩所に退避。すると白川茶を頂きました(^^)
帰りに金属製のゴミ箱の蓋を開けようとしたら…
熱っッ!!!皆さんお気をつけくださいw


DSC07674.jpg
ここまで何も食べていなかったので途中でスポーツようかんを補給。
ここからは"飛水峡"区間。細かい洞門やトンネルが幾つかある。
ライトは常時点灯。ヘッドライトを点けずに入ってくる後続車を見落としかけた。

DSC07678.jpg
13:10 道の駅 ロック・ガーデンひちそう
ここまで来れば名古屋が見えてくる。
なぜここに寄ったのか?

DSC07681.jpg
龍神そば(十割)を食べたかったから!かなり美味しかった(^^)
手元の温度計で39℃の中で暖かいかけそばを食べる。湯気も出ませんww
汗がすごい状態で自分でも汗臭いなと感じるレベルに・・・
とにかく走って自然の扇風機に当たらなきゃw

DSC07682.jpg
七宗町→川辺町→美濃加茂市と繋ぐ。
この区間が単調で地味に堪えた。

今渡のセブンでロングライダー界では流行り?のサバスプロテインを購入。
グレープフルーツ味なのに、マスカット味のように感じた。
多分、暑さやスポーツドリンクで味覚がおかしくなってるんだろう。

DSC07683.jpg
今回は坂祝ルートではなく試験的に木曽街道善師野ルートで。
こちらは41号の代わりとして使うならありだけど、地味な傾斜が何ともいえない。
他にどんなルートがあるんだろう?

トータルで120km、グロスアベレージで18.7km/h
平均移動速度が24.8km/h。つまり想像以上に早く着いた(^^)
ただ太ももとアームカバーとグローブの隙間がすごい日焼け…
ヒリヒリする…
帰ってすぐ岩屋ダムを思い出しながら蛇口の水道水を飲む。
なんかロマンチックだなぁと一人で酔いしれながら(笑)

それにしても久々のロングライド楽しかった!
今度は夜の山道を走るライドでもしたいなぁ(・∀・)

0 Comments

Leave a comment