ぴなたんに乗って

そうだ、桜を見に行こう【淡墨桜180】  



テレビをみていると旧根尾村の淡墨桜が満開を知らせるニュースが。
そういえば淡墨桜を生で見たことがない。車だと渋滞地獄。
「自転車で[自走]で行くしかない!」

タイヤ交換だけ済まし、家を出る。急遽アスピーテ
するとガーミンの速度計が安定しない。電池切れだ。小さなストレスを潰す。
そんなこんなで初っ端から大幅なタイムロス、その上に冷えからの膝痛。

「根尾まで行けるか?(DNFを予感)

DSC05800.jpg
[真清田神社]
久しぶりの真清田神社。
今までのお礼と今日のライドの安全を祈る。
「どんな困難に直面しても、自ら挑むという姿勢で様々な困難を乗り越えたいと思いますので、お見守りください。」無心の状態でつぶやいた言葉。我ながら気に入ってる。
ここから笠松方面へ旧22号を走る。
車が少なく快調。

DSC05819.jpg
[小紅の渡し]
前から乗ってみたかった渡し船。

対岸でおじさんが「乗るか?」と叫んで聞いてきたので、手を大きく振る。
それでも全然来る気配がない。見かねて電話をかけると
「おみゃー乗らんって言ったがや」え???
手を大きく振れば船が出ると書いてあったのに。
どうも間違って伝わったみたい。お互いに誤解を詫びて円満に。


川幅は庄内川くらいだった。
道の駅いとぬきと本巣に立ち寄る。本巣からは山岳区間。

DSC05829.jpg
[本巣トンネル(1483m)]
テールライトを全点灯。覚悟を決めて突入する。
苦手なトンネル、迫り来る轟音。迂回はできるがあえて挑む。
延長が1.5km近くあるからかなかなか出口に到達できなかった。

トンネルを抜けると快走路。
信号もなく30km/h近くで気持よく走れる。

ロード乗りの多くは旧道(根尾川沿い)で淡墨桜を目指していたが、あえて新道で。

DSC05833.jpg
[日当大橋]
ここまで来るとだいぶ山奥に来た感が出てくる。
それにしても交通量が多い。
根尾が一年の中で一番賑わってるであろうシーズンだ。

DSC05836.jpg
豪快に流れる魚道。
それにしても水が美しい。雪解け水なのだろうか?

DSC05839.jpg
[根尾谷断層]
日本最大級のM9の濃尾地震で地表に現れた断層。
3・11が起こるまで日本最大の地震だったとか。今でも直下型としては最大。
サイクリング中に災害に遭遇したら・・・備えあれば憂いなし。

DSC05842.jpg
[林道水鳥-今村線]
渋滞してるR157を避け淡墨桜にワープ。
山道は楽しい。

DSC05851.jpg
ほどなくして淡墨桜の駐車場に到着。
大量のロードバイクに二輪車。これだけ渋滞してると二輪が勝ち組。
根尾がこれほど賑わうのは年に一回かもしれない。五輪みたいなもんかな?

DSC05868.jpg
DSC05880.jpg
[根尾谷淡墨ザクラ]
力強く花を咲かせる雄姿。
樹齢1500年。1500年前っていったら古墳時代。
聖徳太子よりも先輩だと考えると・・・

僕は桜よりも芝生広場でくつろぐ人々に感動してしまった。
こんな昼寝のできるような都市の憩い場、作れないものだろうか。

DSC05886.jpg
人混みが嫌いな私。とっとと退散し、根尾能郷を目指す。
正面にみえるのは能郷白山、あの山をR157は温見峠として越える。

DSC05889.jpg
ついに酷道区間の入口にやってきた。
「落ちたら死ぬ」あまりにも有名な看板。

DSC05892.jpg
DSC05896.jpg
[酷道157号]
少しだけ走ってみた。確かに崖っぷち。
バイク集団が走り抜けていくが、空腹状態で山に突入するのはまずい。
逸る気持ちを必死にこらえ引き返す。鼻がムズムズ、大量飛散してる予感

DSC05909.jpg
[長嶺の大杉]
帰り道に発見した大木。
近づいてみるとパワーを感じた。生き生きとしている。
花粉症でエライ目にあってるとはいえ、美しいと思えた。

根尾の道の駅でそばを食べる。
さぁ帰ろう。大渋滞している対向車線を眺めながら川を下る。

DSC05920.jpg
[谷汲山大橋]
快調に下り、ここから登り返し岩坂トンネルを目指す。
右膝を伸ばしながらローペース。速度低下が深刻だ。

DSC05930.jpg
途中の道の駅で休憩しながらも、何とか岩坂トンネルに。
ここから下り坂、揖斐峡へと駆け下りる。

DSC05932.jpg
トンネル苦手克服をテーマにした今回のライド。
〆として新北山トンネルを用意したのに自転車通行止。

仕方ないので旧道へ。路面に落石が散乱し、慎重なコース取りを求められる。

DSC05934.jpg
[これより濃尾平野]
ちょうど北端にあたるのだろうか?ここから海まで60kmはある。

DSC05937.jpg
DSC05938.jpg
[池田ふれあい街道]
景色[は]素晴らしい。
ただ茶畑があるということはアップダウンの連続。
5%の勾配がエンドレスに訪れる。

池田温泉からは池田山・・ではなく、円興寺トンネルへ

DSC05952.jpg
[昼飯大塚古墳]
今から1600年前に作られた古墳。
つまり淡墨桜と同じくらいの歴史を持つ。
最近まで竹藪だったのを復元工事で伐採したらしい。へぇー

DSC05953_20150413101515391.jpg
美濃赤坂の町に出ると祭りを開催してた。
ワッショイワッショイ。威勢のいい掛け声が町に響き渡る。
どこか懐かしく、どこか落ち着く日本らしい風景。

赤坂まで来たなら、やりましょう。

DSC05954_201504131015178b0.jpg
[金生山激坂アタック]
1kmで130m登る。途中の斜度は20%を超える。
ある程度の距離を走り、しかも痛めた膝で登るのは地獄だ。
道幅を最大限に活用しジグザグ登るが足つき。
それでも這いつくばっててっぺんへ。

DSC05955_20150413101518c87.jpg
登れば下るだけ。
この道を駆け下りる感覚はジェットコースターに近い。
機会があればぜひトライしてみてください(笑)

DSC05978_2015041310151946a.jpg
[金蝶園総本家の水まんじゅう]
向かい風がキツいので水まんじゅうで休憩。
これを食べなきゃ大垣に来た感がしない。
ちなみにこの後炭水化物不足に気づき丸亀寄りました

DSC05979_20150413101521734.jpg
[岐阜県道18号]
普段なら空いている道。
この日は名神で大渋滞があり、迂回の車で混雑。
橋は歩道で迂回。その他区間は慎重に路肩から抜かす。

だんだん風が収まってきたので最後は飛ばして・・・。
無事予定通り完走。距離は180ちょいになりました。

距離を走ると疲労は大きくなる。
だが同時に覚醒作用でもっと遠くに行きたくなる。
二日間で280km、久々にしっかり走った。

家でEdge800をPCに接続すると認識されない(汗)
リセットボタン押しながら・・・接点回復スプレー・・・それでもダメ
GPSログを楽しみに走ってるという一面もあるだけに憂鬱。
去年の今頃も壊れて無償修理、今回は2万かかるとか。
次はEdgeじゃなくて、単3駆動のetrexがいい。
ブレーキ買ったばかりで予算ありませーん\(^o^)/


次はどこへ行こうかな?

category: 2015 サイクリング

コメント

今は無性にこういう観光地を巡る
ポタリングがしたい気分です
水まんじゅう美味しそうですね
私の大好物の1つです

URL | kanz #-
2015/04/13 20:56 | edit

奇遇ですね。薄墨方向ではないですが、僕は日曜日に谷汲~横山ダムまで走っていましたよ(^^)

ところでガーミンですが、SDカードを抜いてカードリーダーでデータを抜く方法はどうでしょうか?ログをSDカードに保存する設定じゃないと意味無いですが・・。

URL | ひろ@bike #-
2015/04/13 21:20 | edit

いいルートですね。
薄墨桜へ抜ける林道もいい雰囲気だし,大杉も見てみたいです。
来年,伊吹山と重ならなければ,トレースしてみたいな。

URL | リキ #-
2015/04/13 21:22 | edit

初めましてになります。
淡墨桜の駐車場の写真に自分の後ろ姿が写っていたので記念書き込みです。
次の連休に徳山ダム周りを計画中です。

URL | DEF #-
2015/04/14 19:34 | edit

Re: タイトルなし

>kanz様
ありがとうございます。
水まんじゅう美味しいですよね。
大垣にはローディー御用達の[綾小町]といううどん屋さんがあります。
そこも絶品ですよ\(^o^)/

URL | hamo #-
2015/04/14 19:55 | edit

Re: タイトルなし

>ひろ様
偶然ですね(笑)
谷汲から横山ダムというと一部同じ道を走ってるかもです(^^)

残念ながら本体に保存してました^^;
次からはSDに入れようと思います!

URL | hamo #-
2015/04/14 19:59 | edit

Re: タイトルなし

>リキ様
ありがとうございます。
短い林道でしたがなかなか楽しめました。
調べてみると「のりこし峠」経由で向かったローディーもいるとか。

早くも峠への関心が・・・(^_^;)

URL | hamo #-
2015/04/14 20:01 | edit

Re: タイトルなし

>DEF様

はじめまして。まさかの写り込みですか(笑)
ということは中の人を知っているのですね(/ω\) ハジカシー

徳山ダムいいですね!
本当は徳山ダムからの馬坂トンネルで行こうと思っていたのです。
しかし冬季通行止め。

いつか行ってみたいです^^

URL | hamo #-
2015/04/14 20:05 | edit

何年か前にサクラを見に行きましたが、自転車でという発想は浮かびませんでした。でも、渋滞のクルマを横目に疾走するのは最高の気分ですよね。
でも、トンネルにはお気をつけ下さい。


URL | tmz #-
2015/04/14 23:33 | edit

Re: タイトルなし

>tmz様

自転車乗りがたくさん集結してました。)みんな考えることは同じみたいですw
渋滞脇目に…裏道を知っているだけに複雑な気持ちでした。
あっちの道だったら空いてるのになぁとか。どうせ駐車場待ちですけどねw

多少大変な思いをしていけば待たずに見られる。
努力が報われる根尾村?そんな雰囲気でした(笑)

URL | hamo #-
2015/04/15 21:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pinapha.blog.fc2.com/tb.php/107-1f8e97d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)