ARCHIVE PAGE

archive: 2017年06月  1/1

【堀川環状線】 新堀川沿いが走りやすくなった理由

先日、紹介した堀川環状線。数年前に走った時よりも快適だったので疑問を感じていました。以前の新堀川沿いといえば路面状態も悪く大型車がスレスレを追い抜いていく危険な道。それが快走路に変貌したのです。なんでかな〜?と思ってたのですが、ようやく理由がわかりました。お分かりいただけるでしょうか。3車線から2車線に削減されたのです。これにより車線幅が広がると同時に路肩に余裕が生まれました。たった一車線減らすだけ...

ジテツウは最高である

ジテツウとは自転車通勤の通称。都市部において車と自転車の時間差は意外なほど小さい。満員電車や渋滞でイライラすることなく、ついでに地脚強化にも繋がるという最高すぎる通勤方法だ。ジテツウしているとちょっとした自然の変化に敏感になれるのも楽しい。いつもと違う道、いつもと違う角を曲がれば新しい発見がある。慣れた道をタラタラ走ると漫然運転になりがちだがそういったこともない。自然の音色に飽きたなら胸ポケットに...

熱田台地を周回しよう【堀川環状線(仮)】

名古屋の中心を周回する自転車ルートがあったら便利だ。都心環状線みたいなロータリーがあったらいい。周回するもよし、そこからどこかへ行くのもよし。名古屋のど真ん中に周回路があったら…そんな動機で街に飛び出した。...

怠けた週末の小さな発見【ジャイアント・エスケープRX】

何気ない週末、またも自転車マンネリ化問題再発‥通勤で片道20kmくらい流すくらいがちょうどいい気分。もっと貪欲になるべきなのか?こんなもんでいいのか?義務感に苛まれて走るのだけは性に合わない。そんなこんなで車に乗り換え長野県へ。日が昇ってから家を出ても午前中に到達できる。文明って素晴らしい。温泉に入り、現地で飯を食べ、乗鞍はすぐそこなのにスルーして。(トランクに自転車装備一式は積んでいたのですが…汗)やっ...