ぴなたんに乗って

道を走るのが好き

東濃中山道ライド【深沢峡・天狗塚展望台】  



久々のロングライド?ですw
今日は記事が少し長いです。


IMG_2398.jpg 

天気が良いと自転車に乗らなきゃもったいない。
とりあえず、深沢峡を目指して下街道を走行。

IMG_2402.jpg 

内津峠・・・
神明峠・・・

地味な街路走行。
淡々と自転車で走るという感覚を取り戻していく。

IMG_2406.jpg 

瑞浪あたりからr352で中山道のある尾根を目指す。

東濃周辺は

 潮南とかの高原地帯
    |
 (木曽川の谷)
    |
  中山道の尾根
    |
 (土岐川・中央道・R19(下街道))
            |
  R363 中馬街道の尾根

こんな感じになっている。
つまり中山道の尾根まではかなりの上り坂になります。

ブルベ界で悪名高い旧中仙道釜戸の激坂よりはマシですけどねww

IMG_2408.jpg 

尾根沿いの中山道に合流すると、程なく細久手宿。
これが中山道なのか!ってほどの町並みですが理由があります。

そもそも東濃地域の中山道は上街道と呼ばれる幕府指定の幹線道でした。
しかし尾根伝いの道はアップダウンが多く嫌われ、土岐川沿いに下街道の交通量が増えます。
下街道は非公認。こうなると困るのが中山道沿いの旅籠。
すると下街道を通るな!と藩?幕府?が命令を出します。
しかし明治になると利便性に優れる下街道ルートに鉄道が開通し、R19も同じく下街道ルートに。
まぁ早い話、需要ないところに無理やり道をつくって保護したり規制したりしたけど結果として寂れたっていう至極当然な結果なわけですね。現代でもよくあることです。


IMG_2410.jpg 

細久手宿大黒屋旅館の玄関。
泊まる理由がなかなか作れませんが、泊まってみたいですね。

IMG_2411.jpg 

この分岐を左に行くと・・・

IMG_2412.jpg 

この遠くの山は御嶽山でしょうか?
一気に下ります。

IMG_2413.jpg 

やっときました、深沢峡ゲート前。
ここから深沢峡に突入します。

深沢峡は前々から憧れてた地。
たまたま深沢峡を目指そうとしてた方と合流し散策することに。

IMG_2416.jpg 

なかなか盛大に崩れています。
そのうちこの区間も通れなくなってしまうかもしれませんね。

IMG_2417.jpg 

深沢峡記念碑
地面は湧水が流れてたり、大きめの石ころが転がってたりと劣悪ですが何とか到達です。

このまま、廃墟前を通り、五月橋を渡り、町道で潮南に抜けようと企んだのですが

IMG_2418.jpg 


ウヒャーwwwww

行こうと思えばいけますが、これは危険。
2~30cmしか安全にあるけるエリアがありません。

同行した人は身軽でトレッキングシューズ。
僕は自転車&ビンディング。

滑落したら確実に死ねる高さだったので撤退を決断しました。
今度アタックするときは運動靴を持ってこようと思います。


IMG_2424.jpg 

再び中山道の尾根に登り返したら、どうせなら大湫方面行こってなり・・
一里塚なんかもキチンと残ってます。

IMG_2425.jpg 

モネの池みたいに綺麗じゃないですけど、雰囲気はいいです。

IMG_2429.jpg 


なぜ大湫を目指してるのか・・・

ここに来たかったからです!!!


IMG_2430.jpg 


天狗塚展望台

あまり有名じゃないですけど、ここからの景色がいいんです。

IMG_2431.jpg 


不気味な天狗のお面のある道を歩く。
かなりの急傾斜で50m高度を稼ぐと・・・




IMG_2432.jpg 


すっごいぞwwwwwwww(大興奮)

風景が壮大すぎて表現し辛いですww


IMG_2437.jpg 

笠置ダム方面。
もう少し崖っぷちに立てばいい写真撮れますけど滑落したら怖いので…w

IMG_2438.jpg 


高所恐怖症なのに、あまりにも高低差がありすぎて感覚がないんですよね。


IMG_2446.jpg 

この写真が一番"崖感"が伝わるのかな〜と。
とにかく行かれる方は滑落・転落には気をつけてくださいね。

うっかり…では取り返しのつかないことになるんで(汗)

瑞浪のグランドキャニオンとか安っぽい言葉では表現できない美しさがありました。

山高ければ谷深し、谷深ければ山高し。

上手い事言ったもんです笑

IMG_2453.jpg 

あまりの急傾斜で腰が逝きそうになりかけながら道路に復帰。
大湫の二つ岩というのがあったがアレに似てるとかよくあるパターンなのかな?

IMG_2455.jpg 

大湫宿には高札場が再現されている。

そして少し走ったとこには・・・

IMG_2457.jpg 

現代の高札場???

なかなか面白い光景でした。

中山道は歩いてる方や自転車旅されてる方とすれ違うので風情ありますね。

IMG_2458.jpg 

何を思ったのか釜戸に下らずr394で武並方面へ向かうことに。
旧中山道でいう十三峠区間なのですが、道筋としては大きく異なります。

クタクタになりながら峠を越え

「←武並橋 R418 武並駅→」

選ばれたのは左折でした。

IMG_2461.jpg 

前の週末にクルマで来た場所。
やはり自転車で来たほうが「その場所に来た感」と「いる感」がある気がします。

IMG_2462.jpg 

有名なたこ焼き店の自販機でリフレッシュ。
「たこ焼きあるよ?」と聞かれたのに断った。

※これが後々大きなダメージになります。

IMG_2464.jpg 

長い上り坂を走り坂折棚田へ。
近くの店で五平餅を食べようとしたのに改装工事中。

GW前までには飲食できるようになるようなのでまた来ようかな。

ここから潮南・八百津経由で帰ろうと思ったのに補給不足。
手元にはブラックサンダー一つのみ。これまでおにぎり1つしか食べてない。


八百津のコンビニまで19km…

あかん、燃料持たない・・・・。

篠原に向かう峠の途中で嫌な予感がして急遽転進!!
笠置町のサークルKまで11kmで下り基調。この道しかない。

11、10、9、8…1kmが遠い。血糖値が下がってるのかぼーっとしてくる。

IMG_2465.jpg 

遠くに新東雲橋がみえた。
この道も走ってみたいなぁ〜

IMG_2466_20160420221928a77.jpg 

ふぅー。

やっと補給にありつけた。
カップヌードルスッポン味?を食べて補給。

これほどコンビニがありがたいと思ったのも久々かもしれない。

補給をして体力回復すると思いきや、一度テンポが崩れると立て直しができない。
輪行するにしても5km、何とか走ろう。

IMG_2469.jpg 

恵那駅手前で「あまから屋」の看板を発見!!
18時半まで営業してるようで何とか間に合った!!

IMG_2468.jpg 

うまー(^^♪
最高の幸せ。東濃に来たのに五平餅を食べないと何か欠けた感じがするんですよねw

恵那駅で輪行準備して、電車で帰投。
トータル100kmちょい。今年初の100km超ライドでした。

100km&1600mUPでクタクタになる自分が許せないですが・・・
仕方ないですね笑 

次こそは笠置山へ行きたいものです。


category: 2016サイクリング

tb: 0   cm: 4

久しぶりの雨沢峠【自転車ならではの良さとは?】  

IMG_3684 copy 

久々に雨沢峠に登ってきました。

タイムは…22分41秒

名古屋まで○○km…と書かれてた看板らへんで16分だったのに・・・。
後半ペースダウンしたのは体力不足だと思います。

本格的に自転車に乗ったのは菰野ヒルクライムの帰り以来ぶり。

やっぱり自転車の速度域が一番気持ちがいい。

新緑を眺めたり、森の香り、雨粒を顔に受けたり。
そんな自然と対話してる感みたいなのはクルマでは味わえない。

今日はせとしなのサイクルさんの駐車場をお借りしました。
ありがとうございました。

おかげで向かい風に全く影響されず帰投。
坂や風や体調に影響されない乗り物はラクだ。

ただ楽しさでいえば自転車かな〜と。
前々から何度も言ってることですが、ラクと楽しいは両立不可能なのかもしれませんね。

これからは自転車のベストシーズン。
雑草アレルギー持ちの僕にとっては辛い季節でもありますが・・・

まぁ器用に使い分けていきましょう!!

category: 2016 ポタリング

tb: 0   cm: 0

自転車に乗るつもりが…【三遠南信ドライブ】  



山の向こうの彼方の地こと、
三遠南信エリア。

名古屋からチャリで行くと目的地に到達する前に疲れ果てる。
それでいて退路すらまともに存在しない土地。


文明の力を借りたい・・・


そんな風に考えるようになり、気づいたら車校に通い・・・

普通自動車免許取得しました!!(AT限定ですwww)


IMG_2323_201604170546004c9.jpg 


ちょい乗り保険なる一日保険をかけ家を出発!!
夜明け前の道路は心地が良い。

広小路通りから猿投グリーンロードに入る。
料金所では料金徴収されていない。
どうやら6時までは無料らしい。へぇ〜

自転車ではなかなか乙な道だけど、クルマだと快走路。
スピードは要注意。

IMG_2330_201604170543464c4.jpg 

香嵐渓だっけな?
足助バイパス手前の交差点で朝日を拝む。

ここからが問題の伊勢神区間。
心霊云々より狭くて暗いトンネルが怖い。

停まって一息つく場所もなく流れにのりトンネル突入!!

ひょえ~wwwwww

自転車で怖い道は、自動車でも怖いです 笑笑

IMG_2332.jpg 

バリバリの初心者なので山道は慎重に走ります。
クルマが詰まってきたら待避所でやり過ごす。

こんな小さな気配りでみんなが気持ちよく走れればいいことだ。
自転車もクルマでも車道走行におけるマナーはあまり変わらない。

IMG_2333.jpg 

どんぐりの里いなぶに到達。
ささっとトイレ休憩を済ます。針葉樹の香りが漂っていて気持ちがいい。

ここからはカーブが少しキツくなる。
僕はエンジンブレーキを使いながら走るのが好き。

山道なんかだとフェード現象も怖い。
V6エンジンの音がいいから山道では殆どマニュアルモードで走行。

程なくして平谷村、呆気無い。
そして大好きな平谷峠に登る。

IMG_2339.jpg 

確かに景色は綺麗だ。
前に自転車で来たときは霧で何も見えなかったのだから。


ただ・・・味気ない。


窓を開けて走っているとウグイスの鳴き声が聞こえてくる。
何だけど・・・何か淡白な感じ。

自転車に乗ってるときに感じる、自然や街と対話してる感覚がない。


今日は遠山郷までクルマで行き、そこからポタリングしようかな〜と思ってた。
だからトランクに自転車を載せきた。

でも、走る気分になれない。
じゃあクルマでしか行きたいと思えない道を走ろう。

気づいたら新野峠を目指していた。
狭い山道、初心者にしてはキツい道。

対向車と出くわしたら優先順位問わず積極的に譲る。
ドライバーが手を挙げてお礼をしてくれる。優しい世界だ。

IMG_2347.jpg 

豊根グリーンポート宮嶋。
まだ営業時間外だったけどスタッフのご厚意でスタンプ押すことができた。

ここからは豊根村-東栄町といった奥三河を縦走する。
途中"太和金峠"というのがあり、トンネルが1.5車線しかなくビビる。

トンネルを抜けると雨沢峠並のワインディングロード。
コーナーでは2速を活用し積極的にエンジンブレーキ。

峠区間を抜けると自転車乗りが登ってくる。
いいなぁ〜気持ちいいだろうなぁ〜。でも走る気分になれないんだから仕方ない。

IMG_2355_20160417060639e2d.jpg 

途中で三遠南信道に入る。
R151をそのまま新城方面に走ると静岡県に入れない。

三遠南信とは、三河・遠州・南信の総称。
遠州に入らなきゃ・・・ってなわけ。

浜松いなさJCTから新東名に入り新城設楽原PAで休憩。

IMG_2356_201604170606416a1.jpg 

信長赤味噌ラーメン?だったけな。
麺がやや太めでスープも自分好み。最高。

IMG_2357.jpg 

段々と景色に色づいてきた。
これから夏至くらいまでが一番いい季節なのかも。

お腹いっぱいになり新東名をちんたら走る。

豊明インターで降りて国道1号へ行くと桶狭間の渋滞。
まぁいいやっ。

IMG_2367.jpg 

自転車でいつも走る道をクルマで走る。
時間的には変わらない。パッと店に寄りたくても寄れないもどかしさ。

もう少し器用に使い分けたほうがいい。
クルマは高速道路に乗るための手段と割りきったほうがいいのかも。

通しの燃費で11.9km/リットル。
カタログ燃費が11.8km/リットルだからかなり優秀だ。

明け方に家を出て昼には帰れる。それで280km近くの移動。
どうやっても自転車は勝ち目がない。

それでも自転車にしかない楽しみってあるはず。
自然と対話する感じ、それはクルマにはない。

ある程度のところまでクルマで行き、自転車に乗り換える。
それもいいけど日常から非日常への移ろいが好きな僕にとって・・・


まぁ、マイペースに安全運転で楽しんでいこう。
今度こそは自転車乗りたい。



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

新しい自転車がやってきた!?【DAHON SUV D6】  

IMG_3656 copy

私の愛車・・・ではないですが、諸事情で購入しました。


折りたたみ自転車で検索するとピンきり出てくるのですが、
ド○ペルは自転車乗り的に嫌悪感ありますし、
1万ちょいの激安折りたたみ自転車も破損が怖い。

そもそも折りたたみは構造上複雑になり値段が上がるはずなのです。

という訳で、安定のダホンにしましたwww

アマゾンで購入し自分でサクッと調整。

IMG_3659 copy 

思った以上にサクサク軽快に進む。
以前試乗したダホンより安定感あります。

小回りが効くので自転車らしさがあります。
市街地ポタリングには最適ですね!

調整後ピナに乗った第一感想は「ハンドル重っ!w」ってこと。
それだけ小径車はハンドリングがピーキーなんだと思います。

あと、シートチューブのBBから下に伸びる筒が謎です。
折りたたみ時のナンカなんでしょうけど、走行中は邪魔のような。
外せないのかな〜と試行錯誤中。




今回はAmazonで購入しましたが自転車のネット購入はおすすめできません。
自分が折りたたみ自転車を買う機会があれば店で買いたいと思います。


それにしても新車は気持ちがいいなぁ〜\(//∇//)\

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

趣味とは?  


※記事内で自転車を楽しんでる方に水を差すような表現をします。見たくない方は読まないでください。



さぁ、本題です。
今日は一日フリーだったので自転車乗って出かけてみることにしました。
-- 続きを読む --

category: ひとりごと

tb: 0   cm: 6