ぴなたんに乗って

道を走るのが好き

雨沢朝練 Part2  

DSC09593_R.jpg

徹夜で峠へ挑む。
午前3時、身内に「ちょっと、峠に行ってくる」とだけ告げ家を出る。
※雨沢峠といってもわからないため



DSC09562_R.jpg

夏至の頃とはいえ、まだ暗黒の時間帯。
誰もいない堤防道路の走行は逃げ場が無いため怖い。 
DQNや珍走団に絡まれたくない。


夜道は異常にに信号に引っかかる道と、全く引っかからない道の二極化状態。
今回の瀬戸街道ルートは全くかからない。
信号で止まらない→一定巡航→眠気→更に眠気

DSC09567_R.jpg

少し明るくなった旧瀬戸街道で片耳イヤホン。
乃木坂の気づいたら片想いを聞く。雰囲気とベストマッチ!

DSC09570_R.jpg

尾張瀬戸駅前のファミマで相棒を待機。
そういえば、クアトロ納車後2回目のサイクリングで矢作ダムを目指しここに立ち寄った。

IMG_0833_R.jpg

この頃はリュックサックにiPad。しかもフラペwww
クアトロに乗り始めて「らしく」なりましたw

DSC09581_R.jpg

さて、話を戻して・・・・・・
相棒と合流して雨沢峠へアタック開始です!

DSC09585_R.jpg

よし、せと品野から測定開始w
どんどん距離が離れていく・・・・
今回は呼吸法に重きをおいて高度を上げる作戦。

DSC09587_R.jpg

途中の集落を過ぎ林に入ったところからハイペース。

遂に敵将がみえてきたw 相手は慣らし運転にもかかわらず
ラストスパートをかける・・・・・追いついたw

DSC09590_R.jpg

GOAL!
TIME 21:40 (+1秒)
う~ん。伸び悩み。
PRO4からGP4000に変えて前輪重く感じるんだけどなぜ??(共に25C

DSC09595_R.jpg

火照った顔をカーボンフレームにつけるとヒンヤリして気持ちい・・・・・

DSC09600_R.jpg

汗を発散させたら、ウィンドブレーカーを着用してダウンヒル・・・・・
23~33km/hの範囲で下る。これ以上は怖い。
後輪が引っ張られる感覚で気持ち悪い。

DSC09602a_R.jpg

品野→中水野→高蔵寺へ
緩やかな下り坂・・・・
視界が広い坂道は嫌いではない。

DSC09605_R.jpg

神領から庄内川堤防へ・・・・・交通量は少ないものの飛ばしていて怖い。前回は春日井市街を突っ切るルート
風景が多摩川CRから見る聖蹟桜ヶ丘みたいだ。なんとなく・・・・

ksづh copy


製紙工場と田んぼ。なんかキュンw

コース的には庄内川堤防ルートのほうが長いものの、時間は短い。
あとは風とか、気分とかで選べばいいのかなって感じ。個人的に単調な堤防道路は・・・・ですw

<雨沢反省>
序盤で力を抜きすぎました。もう少し攻めても良かったかも。
呼吸を整えたことによって前回よりも後半の伸びが良いって感じです。

目指せ!20分切!




<走行記録>

走行時間 2:36:00
走行距離 59.3km
平均速度 22.7km/h
最高速度 58.1km/h(自己新?
平均ケイデンス 81rpm

category: 2014 サイクリング

tb: 0   cm: 0

あゝいいところだね、岐阜というまちは。  

DSC09359_R.jpg

今日も、どえりゃー暑い。
ぎふ長良川ミュージアムへ自転車で目指す 暑さ順応&体力向上のため

DSC09320_R.jpg

岐阜街道を完走したかったので、枇杷島経由で・・・・・・

DSC09325_R.jpg

しかし半端無く暑いwww
線路がニョロニョロしてるwww 陽炎といいなさいww

DSC09326_R.jpg

順調に北進!!

DSC09329_R.jpg

真清田神社手前のアーケード街。
寂れてる。一宮は名古屋へも岐阜へも10分強だからな~

DSC09333_R.jpg

久々の真清田神社~
ここから岐阜まで1時間あれば十分

DSC09345_R.jpg

オシャレな美容室かな???

DSC09355_R.jpg

加納宿で中山道に合流し、岐阜駅を目指して走ってると・・・・(察し
そうなのです、あのディープスポットに迷い込んでしまったorz
冷静に脱出し、名鉄岐阜駅方面へ・・・

DSC09358_R.jpg

岐阜駅前を飛ばせば川原町・・・・
とても風情がある。岐阜の川原、犬山の本町。

DSC09362_R.jpg

長良川に着いた~

DSC09367_R.jpg

鵜がいた。鵜ってペリカン目なんですねw
金網が邪魔なときは、絞り開放で柵に接近。すると・・・・・・・

DSC09368_R.jpg

柵が消えたではありませんかww

DSC09379_R.jpg

ぎふ長良川ミュージアムはとてもシャレオツな施設でしたw 
デザイン料高そう(察し

鏡の反射が・・・・・ PLフィルター。。。。
DSC09381_R.jpg

DSC09394_R.jpg

DSC09392_R.jpg

DSC09399_R.jpg

学校帰りの小学生。ロードバイクに興味深々ww
自転車沼でお待ちしておりますぞ!w

DSC09410_R.jpg

さぁ、ナゴヤに帰りますよ~
気温は31℃。なかなか下がらないw

DSC09411_R.jpg

木曽川橋から犬山方面へ・・・・・

DSC09414-1_R.jpg

所々、CRが延伸されてたw

DSC09418_R.jpg

まだ全通はしていないみたいorz

DSC09420_R.jpg

追い風に乗って30km/h巡航。
犬山から裏ルートで春日井へ抜ける。

しかし暑かったww



<走行記録>

走行時間 4:36:17
走行距離 97.4km
平均速度 21.2km/h
最高速度 45.6km/h
平均ケイデンス 77rpm

category: 2014 サイクリング

tb: 0   cm: 0

あの山を越えてやろう 【初・二之瀬越編】  

DSC08997_R.jpg

なかなか行けなかった二之瀬越。
去年5月にアタックをかけるも、ハンガーノックでシェルター先で挫折・・・・。
今度こそは・・・・
DSC08928_R.jpg

朝焼けがキレイだ・・・・
サンシャイン栄で集合して、美濃路・津島街道とつなぐルート

DSC08941_R.jpg

まずウォームアップがてら美濃路を流す・・・・

DSC08945_R.jpg

美濃路・須ヶ口宿(セブン)で朝カレーwww
美味しかったですね~

DSC08965-1_R.jpg

東海大橋の撮影スポット!!

DSC08969_R.jpg

あっという間に二之瀬の鳥居前に・・・・・
登れるのか不安になる。カンナ様の曲でテンションを楽観的にする。

DSC08976_R.jpg

走りながら濃尾平野を狙うも草木に隠れてしまうorz
脚付きなしでも行けたけど、グラサンを落としてしまい仕方なく脚付き・・・・・

湧き水の次のヘアピンあたりから脇腹が痛くなる・・・・orz

DSC08978-1_R.jpg

途中から健脚な相棒が並走してくれて、最後はロケットダッシュ!
初雨沢+5分の28分目標で・・・・
TIME 27:29
目標値は達成です!脇腹が痛くない&慣れれば25分切りも狙えるwww

DSC08990-1_R.jpg

山頂の公園、霞んでいたもののキレイでしたよwww

DSC09001_R.jpg

だんだん暑くなってきた・・・・・

DSC09007_R.jpg

ウィンドブレーカー着用で裏二之瀬へ・・・・・

DSC09025_R.jpg

藤原岳もみえたw
ってか、いなべ市に来るのが初めてで道がわからない。 誤ルート連発

DSC09054_R.jpg

多度大社にお参り・・・・・
とてもキレイで良い雰囲気の神社でしたよ~
また来たいかも?ww

DSC09056_R.jpg

立田大橋を渡り、木曽川堤防経由で津島街道へ・・・・・
あっという間の帰路。
お疲れ様でした~

明日はどこへ行こうかな?




<走行記録>
走行時間 5:0922
走行距離 114.9km
平均速度 22.3km/h
最高速度 55.8km/h
平均ケイデンス 81rpm

category: 2014 サイクリング

tb: 0   cm: 0

雨沢峠で朝練!【パンクライド】  

午前3時、朝ごはんを食べ家を出る・・・・

DSC08673-1_R.jpg

誰もいない真っ暗闇の堤防道路を走る 2灯体制は神ですw

DSC08683_R.jpg

かなりハイペースで瀬戸街道へ合流・・・・

DSC08685_R.jpg

印場の交差点で相棒と待ち合わせ・・・・
赤いライトを付けた奴が、完全に警戒している。 銀行の前だったので、銀行強盗かと思ったのでしょうか?

DSC08713_R.jpg

相棒と瀬戸街道を走る。
住宅街の路地に入った所で一回目のパンク・・・・・・

DSC08722_R.jpg

尾張瀬戸を抜けて、上品野から雨沢峠に挑む。
相棒も同じタイム=同じ脚力かと思われるので安心・・・・・

DSC08724_R.jpg

と、油断してたらみるみる離れていく・・・・・・
早い、しかも余裕の走りだ・・・・

DSC08731_R.jpg

GOAL!!
TIME 21:39 (-59秒)
自己ベスト更新!!! 頂上に着いた時は昇天しそうになってましたwww

写真が曇ってるのはソフトフォーカス的な演出です 温度差と汗で曇ったのです。メガネ拭き持ってかなきゃw

DSC08767-1_R.jpg

野良犬(雨沢犬と勝手に命名)が余裕のドヤ顔で峠越えwww

DSC08812_R.jpg

少し下った中馬街道の看板の所で2回目のパンクorz
下にはキレイな小川が流れてましたww

DSC08879_R.jpg

雨沢ダウンヒル中に3回目のパンクを経験し・・・・・
pro4のサイドが逝ってたので、ツール缶のスポンジを利用して応急措置・・・・

品野の町からは、中水野方面へ・・・・・

DSC08884_R.jpg

キレイな空ですねww

DSC08893_R.jpg

鹿乗橋にて春日井市にイン!!!

DSC08906_R.jpg

それにしても長閑でいいですね~
大分むぎ焼酎・二階堂のCMに出てきそうな風景ですw

DSC08911_R.jpg

帰宅後にまた4回目のパンク。
ワイズロードにてGP4000s2とタイヤブート&携帯ポンプ購入しました~
相棒に迷惑がかかるので、PRO4はもう・・・
1000kmで6回のパンクはね。もう面倒みられませんww




<走行記録>

走行時間 3:24:46
走行距離 74.96km
平均速度 22km/h

category: 2014 サイクリング

tb: 0   cm: 0

discover west第三弾!【寝物語まで】  


DSC08539-1_R.jpg

discover westプロジェクト。去年11月から始めました。
関ヶ原を越え、西の世界で新たな発見をするのが目的。
第一弾では彦根へ、第二弾では京都にアタックしました。

そして今回、滋賀県と岐阜県の県境を目指してみました!

家を3:00に出発しウシガエルの鳴き声が騒ぐ田園地帯を走行する。

DSC08407_R.jpg

岩倉街道を通りつつ、裏道を駆使し一宮市へ・・・・
ちょうど美濃路に合流する地点で、パッパン!!!!

はい、またもやチューブが逝きましたorz これだからpro4は・・・・

DSC08412_R.jpg

チューブ交換開始・・・・
蚊が大量発生してて刺される。辛たん。

DSC08413_R.jpg

辛うじて走れるレベルに・・・・
二酸化炭素は抜けるので、GSにて酸素補給することに・・・・

DSC08415-1_R.jpg

木曽川・・・・霧が出てていい雰囲気です。
大垣まで県道を飛ばして・・・・

DSC08432-1_R.jpg

ついに杭瀬川を越える・・・・
ここから先は関西風のアクセントになるんだとか・・・・

DSC08438_R.jpg

列車もJR西日本の車両に・・・・・

DSC08462-1_R.jpg

美濃赤坂から再び金生山激坂アタックを試みます!

DSC08471-1_R.jpg

頑張ってみたものの、最後のカーブで脚付きorz (悔しい
というより、なのですww

DSC08477 copy

中山道・赤坂宿にて休憩して・・・

DSC08479-1_R.jpg

美濃赤坂駅にも立ち寄ってみました~

DSC08523-1_R.jpg

どんどん西へ・・・・・

DSC08532-1_R.jpg

小さな峠を越えると今須宿の街並みが~ww
霧がいい雰囲気を醸し出していますw

DSC08534-1_R.jpg

ついに到着!!滋賀県に入りました!! 
ここから帰路、30km/hキープでぶっ飛ばすww

DSC08560-1_R.jpg

あっという間に濃尾大橋。先日流された男の子の捜索をしていました。

DSC08561_R.jpg

美濃路・萩原宿付近で100km達成!
さらに美濃路をナゴヤ方面へ!

DSC08579_R.jpg

ゴール。ここが伝馬会所。ナゴヤ城下の追分です。

DSC08586_R.jpg

汗だくだくの状態でラーメンを食べる。これがたまらんのですわww

回復走しながら帰宅して昼寝。やっぱ夏は未明出発の昼到着ライドが理想ですなw



<走行記録>

走行時間 6:01:34
走行距離 132.6km
平均速度 22km/h 自己記録更新!?
最高速度 45.8km/h
平均ケイデンス 79rpm

category: 2014 サイクリング

tb: 0   cm: 0

日本の夏、レーパンの夏【大垣へ】  


DSC08147_R.jpg

日本の夏、レーパンの夏。
梅雨明けの7月のような空気感。まだ6月上旬なのに・・・・

相方と栄で待ち合わせてサイクリングを開始する。
栄から美濃路を大垣まで忠実にたどる。

西枇杷島では祭り開催のため部分的に迂回。
清須宿、稲葉宿と通過していく・・・・

DSC08027_R.jpg

美濃路沿線は本当に自然豊かで快適。旧街道ライドの良さはこれですw
田んぼを吹き抜ける風は天然のクーラーですw 幹線道路みたいなクルマの熱気もないw

DSC08036_R.jpg

いつもの撮影スポットに・・・いつもはここらで美濃路に入るのですが・・
濃尾大橋の手前でパッと木曽川が見えたので、相方が驚いてましたwww 
景色が単調だからワープした気分になれます


ここからは県道を走ることに・・・ 暑い、暑い・・・・

DSC08066_R.jpg

やっとの思いで大垣の綾小町に・・・・
ここのうどん美味しいんですよね~
ロード乗り御用達で軽い聖地と化していますwww

DSC_3430_R.jpg

梅おぼろ(冷)を注文!冷たいのでコシがもう(以下略
サイコーに美味しかった~

DSC08087_R.jpg

大垣に来たので、お墓参りもしよう。

コンビニ店員に「先祖を敬うことはプライスレスだからね。」ってドヤ顔を決めてみたり・・・・(重篤
先祖のおかげで僕がいる。そう考えると・・・
う~ん、言葉に言い表せないですねww

DSC08099_R.jpg

次に美濃赤坂にある激坂に・・・・・ 最高傾度は30%ですww
ヤバイ傾斜です。前輪が浮き上がるほどですw

DSC08104-1_R.jpg

わぁ~先が思いやられますw 途中で引き返しましたw

DSC08116_R.jpg

水平線を見失ってしまいますww

DSC08106-1_R.jpg

眺めはキレイでしたwww
帰りはジェットコースター状態。下りも道路幅をフル活用して下山。 それヒルクラテクですwなぜダウンヒルで使う?w

DSC08131_R.jpg

中山道・赤坂宿の街並み~
帰り道で雨がパラパラ

DSC08141-1_R.jpg

晴れてきたww
水都って感じでいいですねww 大半の水路は暗渠化されてます。残念orz

DSC08157_R.jpg

再び大垣市内に。水まんじゅうを食べる。
のどごしがいいんですよ~w オススメですw

DSC08167-1_R.jpg

大垣城、初めてみました~w 今まで気付かなかったww

大垣から南下して東海大橋を目指す。

DSC08176_R.jpg

積乱雲すごいなと思いつつ・・・・
向かい風がきつくて20km/hを維持するのが限界・・・・

DSC08196_R.jpg

東海大橋を渡り津島街道の自販機でコーラを補給!

DSC08195_R.jpg

もうゴールは近い・・・気を引き締めて・・・

DSC08200_R.jpg

西枇杷島祭りの様子・・・・
美濃路のいつもの閑散は嘘のよう。若い人がいるってことが非日常ですねw

DSC08214_R.jpg

名駅で相棒と別れ・・・・ お疲れ様でした~

腹が減って持たなかったので円頓寺にて焼きそばを補給 180円なり・・・・

なかなか楽しいサイクリングでした~
街道あり、激坂あり、激ウマあり。
これぞサイクリングの醍醐味ですね!!

疲れた時はボッーとするより、カラダ動かしてリフレッシュ!
楽しかった~ww



<走行記録>

走行時間 6:00:56
走行距離 114.8km
平均速度 19km/h
最高速度 48.7km/h
平均ケイデンス76rpm

category: 2014 サイクリング

tb: 0   cm: 0

山の手台地サイクリング  


暑い、暑い日曜日・・・・・

取りあえず小金井にあるラーメン店「江川亭」へ向かう・・・・・・

DSC06568_R.jpg

キリンラブズスポーツを補給・・・・
このスポドリが一番飲みやすいのですwww

DSC06571_R.jpg

青梅街道から五日市街道へ・・・・・

DSC06577_R.jpg

上高井戸から人見街道へ・・・・ 名古屋の旧街道のような趣はあまりありません。

三鷹市に入ったところで暑さが限界に・・・・・・
こんな暑さでラーメンとか罰ゲームだ。もうマヂ無理・・・・・・・

DSC06579_R.jpg

東八道路で折り返す・・・・・

DSC06580_R.jpg

高円寺の商店街に寄り道・・・・・どこの駅前もこんな雰囲気・・・・・

DSC06595_R.jpg

山手通の坂でスプリントをかける・・・・・
時速56km/hを記録・・・・・

立教大学の鈴懸の並木を視察・・・・・
撮影はダメとのこと・・・・・(察し

DSC06618_R.jpg

明治通りを南下して花園神社へ・・・・・・

DSC06621_R.jpg

神社の外はこの様www
そう、歌舞伎町なのです。

DSC06630_R.jpg

マクドナルドサイクルスルーwwwww
うん、こういうのいいですw 盗まれる心配がない!

東京はとにかく自転車の存在をクルマが認識してるんでいいです。
何だこの邪魔者!って感じではなく、共存している感じですねwww

category: 2014 ゆるポタ

tb: 0   cm: 0

レーパンドヤ顔竹下通り™  


レーパンドヤ顔竹下通り。

僕も何度かロードバイクで原宿に用があって訪れた・・・・

だが、レーパンを履いて突入したことはない。

DSC06284_R_201406042211423b7.jpg

地方の女子たちが、原宿を歩くために揃えたと思われる服を着て歩きまわる聖地・・・・・

そんな女の子たちの聖地にレーパンで乗り付ける私。 
※突然レーパン姿で声をかけたのにも関わらず、写真を撮ってくださった方へこの場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございます。

DSC06292_R_20140604221817003.jpg

リア充しかいないと思われがちな表参道へ・・・・・・ 
案外ひとり様が多かったですw


DSC06309_R_2014060422213037f.jpg

表参道からR246(青山通り)へ・・・・・
東京の車道は自転車と共存している感があり、自転車レーンなどは要らないかな?って感じですw

DSC06332_R_2014060422213230c.jpg

オサレなロータリー・・・・・

DSC06368_R.jpg

霞が関へ

DSC06374_R.jpg

官邸前は自転車を止めることができないらしく、警視庁と協力して撮影ww
※まるでE・Tみたいになってますw

DSC06380_R.jpg

国会議事堂・・・・・
国会周辺はクリテリウムに最適wwww ←TNGKさん、よろしくお願いします。

DSC06393_R.jpg

いや~しかしすごい人だがね・・・・・・・・

category: 2014 ゆるポタ

tb: 0   cm: 0

東京の風景【夜景編】  

大都会・東京。
いろいろカメラを片手に写真を撮ってみましたw 撮らねば腕は上達しない

※JPEG撮って出しです。
東京に置いてあるPCは低スペックなのでRAW現像する根気がありません・・・・

皇居付近の夜景・・・・・

DSC06016_R.jpg
やっぱコンデジとは(以下略

DSC06046_R.jpg
フレキシブルスポット機能で撮影・・・AFが迷わないwww

DSC06040_R.jpg
シャッタースピード1秒。これが手ブレが顕著にならない限界。

どうでしょうか??

三脚なしの手持ち夜景でもどうにかなるなと思いました。
あとは腕の問題ですねwww



ちなみにこの日の晩ごはん~w 

DSC06121_R.jpg
東京にいても、名古屋めしw

category: カメラネタ

tb: 0   cm: 0