CATEGORY PAGE

category: 2017サイクリング  1/4

東海道で燃え尽きる…【名古屋〜藤川宿迄】

夏旅の試走がてら東海道を東へ走ってきました。まずは東海道有松を越えて…知立からは旧東海道松並木に沿って…東へ東へ…約50km地点 藤川宿にてDNF理由は暑さじゃない。尻痛。以前から擦ってヒリヒリしていた箇所が急激に悪化。普通に座ってるだけでもヒリヒリするので切り上げ。その後、電車で輪行するも痛すぎてまともに座ってられない。the end.迷いに迷った挙句、夏旅の予定を白紙撤回。この痛さで100kmならまだしも200km…300km...

空の広いところへ行こう 【久々の東濃牧場サイクリング】

最後に自転車で訪れたのはいつだろう?車では何度か行った記憶有り…その場所とは「東濃牧場」岐阜県恵那市に位置する"空が広い場所"だ。3年程前に地図を見ていて偶然に存在を発見。2015年春に初めて訪れた。その時のブログ(リンク)久々に東濃牧場の広い空が見たくて自転車を走らせた。...

梅雨の晴れ間を無駄にしない 【大垣まで墨俣経由でサイクリング】

雨が降りそう・・降るかもしれない。そんな日にサイクリングするのも悪くない。大垣でピナレロの試乗ができるらしい。行ってみるか。太陽が忖度して、梅雨の重い曇り空から太陽がこっそり顔を出した。走りはじめるとどんどん晴れてきた。晴れてくると俄然走る気が湧いてくる。...

熱田台地を周回しよう【堀川環状線(仮)】

名古屋の中心を周回する自転車ルートがあったら便利だ。都心環状線みたいなロータリーがあったらいい。周回するもよし、そこからどこかへ行くのもよし。名古屋のど真ん中に周回路があったら…そんな動機で街に飛び出した。...

旧日光川の流れを辿って【夜ポタ】

日光川‥愛知県江南市に流れを発し、一宮中心部を突っ切り、稲沢、津島を経て伊勢湾に注ぐ河川。そもそもは萩原川という濃尾平野を流れる木曽八流の一つで、江戸時代初期に御囲堤ができてからは水源を持たない川。河床勾配が緩すぎる&下流部が海抜ゼロメートル地帯を持つのが特徴の河川だ。そんな日光川の中流部には旧河道があるらしい。知ったからには行ってみたい。目指すは稲沢市平和町。日光川の流れが直線になるあたりのエリ...