ぴなたんに乗って

道を走るのが好き

走れ!再び!バイシクル! 〜修理依頼編〜  


乗れるロードバイクがなくなって一月弱…
"ぴなたん"と別れて約4ヶ月。


復縁することになりました(^-^*)ノ


一年前の記事で、

「もし新しいフレームを買ったとして、上手く移行できるのか?」
「ピナに回帰してしまわないか、そう考えて一歩踏み出すのに臆病になっている。」

と書き記していた私。不安は見事に的中。
何を回り道してたんだかって感じですね(^o^;
まぁ、とっとと売っぱらって損失は極めて少なくまとめましたけどw


IMG_8409_201701262155281df.jpg

早速、CDJ(カーボンドライジャパン)さんに持ち込んできました。
修理箇所は1箇所。

IMG_2615.jpg

このBB付近のカーボン削れのみ。
念のためトップチューブの怪しい傷も超音波診断してもらいましたが問題なしとのこと。

良かった(*^^*)





自転車に乗らないことが続き、運動不足で体調も悪化&精神的にも不安定だった私。
何より頭の回転が落ちてる気がします。
この歳で言うのもあれですが衰えを感じるとでもいいましょうか。
自転車に乗り込んでた頃の自分をみると逞しいなぁ〜と思ってしまうのです。

2017年になり私の環境も着々と変化ました。
ようやくジテツウできる環境になったし、また乗りたい!って思ったんです。

ここだけの話ですが、車に乗りすぎてこのままでは年6万キロペースで5年持たないんじゃないか?っていう危機感もあったり…。オープンカーで気持ちを誤魔化そうと借りたもののロードの爽快さには勝てませんでした。その時の記事が別ブログにあります→こちら



IMG_4516.jpg

傷一つでも何時間でも語れるくらい思い出いっぱいのフレーム。

「好きという感情に素直になろう」

「好きという感情を声に出そう」

あってはならないことですが、再び破損しても修復するつもりです。



諦めたつもりでも諦めきれなかったことを達成するために。
hamoさん、再び走り出します。

乞うご期待!!!

category: ひとりごと

tb: 0   cm: 2

白紙に戻してみたら、良いことがあった  

自転車を楽しまれてる方が読んでるブログなのに、こんな白けたこと書いてていいのか疑問ですか許してください。


2017年、初っ端から大ニュースなんですが

乗れる自転車がなくなりました。

実は、昨年末から身の回りの整理をしていていました。

・使っていないもの
・ポジティブな印象がないもの
・自分にいい影響を与えなかったもの

を、容赦なく処分&売却しました。

買った金額より安いのは当然です。元を取ろうとしたり、もったいぶったら最後です。
必要なのは損切りの勇気です。

お金欲しさに売却したわけではないので額はどうでもいいのです。

今まで買って失敗&満足できなかったものは容赦なくリストラされました。
パーツ…ウエア…その他諸々。

家内には
「乗れる自転車ないけど、どうするの?」
と心配されるほどの大処分でした。

で…
結局残ったのがこの装備でした。



勘の良い方はおわかりかもしれませんが、
2017年1月現在、我が家にある自転車は「ぴなたん」のみです。(察し)

あれ?あの???と思われたものは手放しました。
理由は稼働率が低い&好きな乗り物にするために投資する気がないということです。

この一年でだいぶ変わりました。
あれだけ胸がトキメイてた某初売りに行っても物欲が湧きません。

思い返してみれば自転車に乗るようになる前、鉄ヲタでした。
鉄道模型を山のように集めました。意味不明なほど乗り鉄しました。
しかし、自転車にのるようになり興味がなくなり全売却しました。
今回はクルマという手段を得たことが大きな影響を与えてるのでしょう。


ただ、自転車で走ることが嫌いになったわけではないのでフレームはもちろん、
ホイール・コンポなど、再稼働するために必要なパーツはよっこしてあります。

IMG_2617.jpg
IMG_2615.jpg

あとは、このカーボン破損をどうにかすれば再び走り出せるわけです。

ただ、現時点で自転車で走ってみたい場所がないのも事実。

じゃあ辞めればいいじゃないか!と思われるかもしれません。
しかし私にのって自転車は運動する唯一の手段なのです。だからこそ完全に切ることはできない。

こんなときは足掻いてもろくな事がないので、雪持笹のようにじっとしていることにします。
1~3月は自転車乗ってろくな事がないので✋


あ、あと、手放したらいいこともありました。


なんと、道の駅賞? に選ばれたらしく当選のドレッシングが送られてきました(*^^*)
ありがとうございます\(^o^)/

夏に必死になってクルマで道の駅スタンプやってたときの成果です。
まさか当選するとも思ってなかったので最初なんでだろ?と思ってしまいましたよw


まぁ色々ありますけど、楽しいという感覚を大事にしていきたいですね。
幸先の良いスタートになりました(^^)


このブログは辞めるません(笑)
ちょっとグレードアップするかもしれません。そのときはまたお知らせしますw

category: ひとりごと

tb: 0   cm: 4

tadaフレーム試乗してきました。  


先日、訪れた自転車工房エコーさん。→その時の記事はこちら(URL

前回訪れた際は生憎の天気で試乗できず…
そんなわけで車を走らせ再来訪しました。

IMG_7768.jpg

往路はぶ〜んと新名神で…。
しっかしこの道の雰囲気好きになれんな〜と思いつつ…。

IMG_7749.jpg

エコーさんに到着。
tadaのクロモリがどんなもんかワクワクしながらペダルを回す。

ふむふむ…

前乗ったRNC7よりクロモリらしいクロモリだ・・・
踏むとギュン!と滑らかに伸びる。これを"しなり"と呼ぶんだろうか?

ベントフォークの効果もあり振動吸収もいい。
上りでも触ればしっかり伸びてくれるので足が先に逝くこともなさそう。

ただ、僕はストレートフォークの方が好き。
あと、もう少しシャキッとした乗り心地じゃないと退屈になっちゃいそう。

そうなるとオーバーサイズの焼入れという案が濃厚になる。
ジオメトリによっても変わってくる部分だけに正解はわからない。

また買う時はしっかり相談しよう。

IMG_7752.jpg

せっかくなので色見本を確認。

薄くて明るい色が僕の好み。
こうしてみると水色っていいなって思う。

IMG_7758.jpg

帰りは八日市ICで降りて八風越ルート。
名神で関ヶ原まで回るのとあまり変わらない。

帰り道、たまたま調べていたらチタンのフルオーダーをやってくれるところが東京にあるらしい。
東京はよく行くのでついでに行ってみよう。


とりあえず年末から年始にかけて限定解除目指して頑張ります!!




それにしても自転車に乗って遠くに行く感覚を忘れつつある。
「好きだったものが嫌いになっていく寂しさは簡単に埋められるもんじゃない」
ラジオから流れてきたグライダーという曲の一節。
そんな心境。好きなんだけど好きでもないというか。
来年こそはいい年にしたい。

category: ひとりごと

tb: 0   cm: 0

新しく出来たカトーサイクルプラスに行ってみた!  

IMG_2312.jpg

名古屋市南区にあるカトーサイクル。
名古屋の自転車乗りなら知らない人はいない? 有名店。

そこの2階にはビンテージ・オールドパーツを扱うコーナーがあります。

その名も・・・

「おじさんコーナー」

そんなコーナーが移転し店舗を構えることとなったそうで覗いてきました(^^)




カトーサイクルの南にある新郊通3交差点から東に行けばすぐそこ。


IMG_2311.jpg
IMG_2309_20161218234820e67.jpg

昔は薬局だった建物。
オトナなオシャレ感ですね〜

さぁ、早速入ってみましょうw
(ちゃんと断りを入れて撮影開始ですw)

IMG_2288.jpg

微かなお花の香りがします。
なんかレ●サスのディーラーっぽくていいですね

ど〜んと鎮座するクロモリ。
いいですねぇ〜。最近はクロモリホリゾンタルの美しさが琴線に触れます。

IMG_2286.jpg

渋い小物類。いいですね〜
ホント、嗜好品って感じで良いです。

IMG_2287.jpg

オールドパーツも潤沢にあります。
私には未知な領域なのでスルーしましたが、好きな人は胸が高鳴るんでしょうね。


IMG_2299.jpg

そして本丸のフレームです。
組み上げ中のフレームなんかを見てるとワクワクします。

IMG_2289.jpg

あぁ、カッコイイなぁ〜

色とりどりなフレーム
キラキラ輝くパール塗装にメッキパーツ

マットブラックの正反対を往ってますね。

IMG_2293.jpg

構想中のクロモリロード計画のヒントを探りつつ・・・

こちらはスペインのzeusというブランドだそう。
zeusの象徴がこのレモンイエローだそう。
ビアンキでいうチェレステみたいな感じだそうですw

IMG_2303.jpg

ラグの造形・・・
色の塗り分け・・・

なんといってもダブルレバー、おしゃれだな〜
もちろん高級品です(^^)

IMG_2306.jpg

今、一番悩んでるのが色の使い方。
ラグを強調するとクラシックレース的な雰囲気になる

色々相談してみるとメッキは手間と費用がかかるらしい。
もちろんこまめに磨くのが前提。ただキラッと光るのは魅力。

コルナゴのグラデーションかかった芸術品的な雰囲気も魅力的です。


今回お邪魔して一番印象的だったのは
「ホリゾンタルに魅力を感じる人が増えると嬉しい」と仰っていたこと。

ホリゾンタルの持つ"安定感と美しさ"
私もすっかり虜になりつつあります。

オールドパーツに興味がある方はもちろん、
ちょっとロードがマンネリ化してきた方もぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか?

きっと自分が求めるものが何なのか?ヒントが得られると思いますよ(笑)





category: ひとりごと

tb: 0   cm: 2

上矢作風力発電所までクルマで下見に‥  


週末は恵那市(旧・上矢作町)にある上矢作風力発電所に車を走らせました!

春日井から庄内川堤防→R363→R257と繋いでの走行。
雨沢峠とかを越えていくルート。

クルマは圧倒的に早い。みるみるうちに目的地へ。
※白バイやネズミには注意ですけど(汗)

heiwa.jpg

上矢作名物?主張するカカシ。
この地域に限らず、ここ数年で共●党のポスターを地方でよく見かるようになりました。
どういうことなんでしょうね?

上矢作町にてR257から平谷村に抜けるR418へ。
そして集落内で左に曲がり、右に行けば暗井沢林道。


あとは一気に登るのみ! クルマだと楽ち〜ん♪

標高 500m
標高 600m
標高 700m

ん?全然目的地に付く気配がない?700m位だと思ってたのに…
外気温もみるみる下がる。

ポーン♪「凍結注意」

あっ、外気温が一定以下になると凍結を警告してくれる機能。
まぁ、無くてもだいたいわかるもんですが(汗)

IMG_2261_20161212095841375.jpg

なかなか遠い…。
時々クルマを駐めて路面状態の確認。かなり冷えてる。

gake.jpg

大船神社の鳥居を越えると稜線に出た。ここには樹齢750年の弁慶杉があるらしい。
右側の崖は600mくらいあると思う。下の谷は達原渓谷。平谷に抜けるR418が通る谷だ。
落ちたら助からんだろうなぁ〜と。

IMG_2263.jpg

やっと着いたみたい。

IMG_2265.jpg

ナビを見てみると標高が1000mを超えてる。
気温も1℃。こりゃ凍ってるぞ(汗)

koor.jpg

と思ったら、案の定路面凍結(大汗)
ピットの都合上、冬タイヤに履き替えてなかったので冷汗。

これより上に行くのは危険と判断。

IMG_2266_201612121013515f7.jpg

今回はここまで。
あと100m登れば大船牧場と風力発電所という未来的な光景が待っている。

でも、現状で突っ込むにはリスクが大きすぎる。
東濃牧場の次を見つける旅は春までお預けとなりそうだ。

ツルッツルの駐車場でUターンして1速でエンブレ下山。
無事に下山に成功。帰りは矢作ダムのコーナーを楽しんで。。。

久々にスリルを味わいました(・∀・)


category: ひとりごと

tb: 0   cm: 0