FC2ブログ

--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12

03

コメント

名古屋→京都 上洛ツーリング150km 【Discover West 6th Revival】

IMG_7551.jpg

自転車で京都に行こう!

うとうとしてたら急に京都に行きたくなったので走ってきました!

初めて自転車で京都へ行ったのは今から5年前
京都までは150km…朝から走ればちょうどいい距離です。
名古屋って京都に近いんですよねーw

夏以来久々のロングツーリング
さて、どんな旅になるのかなー?笑


今回のルート





続きを読む

スポンサーサイト

11

27

コメント

【丘を越えていこう】足助・香嵐渓サイクリング

IMG_7097.jpg

ご無沙汰しています
やっと時間ができたので3年ぶりに香嵐渓まで走ってきました!





近くて遠い香嵐渓

猿投グリーンロードがそうさせているような…
丘を越えての往復100kmのサイクリング
坂道からすっかり遠ざかっていた体には心地よい疲れが残りました

何をやるにしても遅すぎることはありません
未完成であっても打席に立つことが大切ですよね

久々に丘を越えて
"もっと遠くへ行きたい"と思いました

同時に冬装備でもういいような寒さで驚きました
日陰なんて寒いったら寒い
しばらく乗らない間に一気に季節が進んでしまったようです

寒い寒いと後ろ向きになりがちですが、
冬場にどれだけ乗り込めるかで来シーズンの脚が決まります
遠くに行くためには普段から脚をつくっておくことが不可欠です

この冬は力強く前向きに乗り越えたいと思いますね
すべては来シーズンのために!!


09

18

コメント

木曽川ぐるっと2018秋

皆さんご無沙汰です!
お元気ですか?笑笑
7月のシンクロニシティツーリング以降まとまった距離に乗れてませんでした。暑さも一因ですが、ちょっとした目標が見つかりそれに向けて足掻いていたというのが大きいかもしれません。
もちろん目標は道半ば。
そんなときに自転車に乗るのもどうかと言われそうですが、頭が疲れた時は体を疲れさせてバランスをとった方が結果的に楽になる法則があるんです。
身構えない程度で100kmほど走りたい。選ばれたのは定番コース・木曽川ぐるっとでした!

まずは国宝犬山城へ
三連休の中日ともあってなかなかの賑わいです!

続きを読む

07

16

コメント

【名古屋から塩尻へ】 シンクロニシティ聖地巡礼ツーリング 200km

IMG_0523_20180716124735476.jpg
76億分の1になった気がする・・・



7月15日 

今日は名古屋から塩尻までロングツーリングに行ってきました!

今回は久々の「自走」
木曽方面は木曽高速ことR19を走らないといけないこともあり、輪行かトランポで木曽福島まで行くのが定番でした。

しかし、思い返してみると4年前くらいでしょうか?
夏のFree&Easy(当時発売)を聞きながら思ってたこと


自走で木曽(開田高原)に行きたい!




夏のFree&Easyを聞くたびに「自走で木曽」を思い出すのは未練の表れ

あの頃に思い立ったこと、今やってみるのもいいのかも?


早速ルート選定・・・
名古屋から木曽の谷を遡り、権兵衛トンネルで伊那谷に抜け塩尻を目指すルートに決定!
伊那谷に抜ければ"あの地"にも行ける!
これだけでも十分すぎるモチベーションになりました←そっちがメインでは?


夏だからやっちゃおう!

続きを読む

07

09

コメント

埼玉ヒルクライムの聖地、白石峠に初挑戦! 【まいやん峠】

IMG_0466_201807092225485a4.jpg

7月8日 日曜日
ずっと前から行きたかった埼玉県はときがわ町の白石峠にアタックしました!


なぜ白石峠にアタックしてみたかったのか?
それにはいくつか理由があるのです

まず、第一に埼玉県のヒルクライマーにとって聖地的な峠であるということ
2つ目に白石峠(しらいしとうげ)という名称
"しろいし"峠という説もありますが、道路標識のローマ字表記はSiraishi passでした

白石といえば、乃木坂46の白石麻衣さん
白石峠を知ってから、いつかは絶対登りに行こう!と心の中で決めていました
随分前にTwitterで「まいやん峠」とつぶやいている人がいて楽しそうだなぁ~と汗


せっかくなら新しい場所を走ってみたい
気づいたら白石峠に向かってましたw

続きを読む

検索フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。